瀬谷区版 掲載号:2018年10月18日号
  • LINE
  • hatena

暴力防止プログラムCAP 子ども自身に守る力を 大人向けワークショップ

教育

参加を呼びかける下田代表
参加を呼びかける下田代表
 子どもが暴力から自分を守る力を育むプログラム「CAP」について、大人が理解を深めるワークショップが11月7日(水)に開催される。会場は「親と子のつどいの広場 きりかぶ」(区内五貫目町16の18)で、午前10時から11時30分まで(9時45分から受付)。主催は、「CAPたんぽぽ」(下田幸子代表=人物風土記に関連記事=)。

 CAPとは、子どもが自分の力で身を守ろうという暴力防止プログラム。11月のワークショップでは、その内容を紹介するとともに、子どもをサポートするために大人が出来ることを考える。「小さな子どもがいる保護者の子育てのヒントになれば」と下田代表は話す。定員20人。無料。希望者は10月31日(水)までに同団体【電話】046・288・1145、下田代表【携帯電話】090・4071・6654へ。

田近淳 司法書士事務所

相続・遺言・登記・債務整理・成年後見など法律の悩みご相談下さい。初回相談無料

http://www.tajika.jp/

<PR>

瀬谷区版のローカルニュース最新6件

絵や文集の作者いずこ

区制20周年記念タイムカプセル

絵や文集の作者いずこ

1月17日号

防災の志高々と

防災の志高々と

1月17日号

節目の年始まる

節目の年始まる

1月17日号

「ラグビーW杯を楽しもう」

特別インタビュー

「ラグビーW杯を楽しもう」

1月17日号

市民楽団による演奏会

長屋門で節分祭

長屋門で節分祭

1月17日号

桂きもの学院/きもの和五十鈴

1月12日(土)・13日(日)・15日(火)、「無料体験&説明会」

http://jtti.jp/katura/

<PR>

瀬谷区版の関連リンク

あっとほーむデスク

  • 1月17日0:00更新

  • 1月10日0:00更新

  • 1月1日0:00更新

瀬谷区版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

バックナンバー最新号:2019年1月17日号

お問い合わせ

外部リンク