瀬谷区版 掲載号:2018年12月13日号 エリアトップへ

横浜相原病院 看護の志新たに スタッフが誓い立てる

社会

掲載号:2018年12月13日号

  • LINE
  • hatena
誓いを立てるスタッフ
誓いを立てるスタッフ

 精神疾患の治療などを行う横浜相原病院(阿久和南/吉田勝明院長)で今月3日、看護師による「キャンドルサービス」が行われた。

 医療と看護の初心を忘れないようにと、開院時から続く行事。スタッフが、ナイチンゲール像から自分のろうそくに火を灯し志を誓う。これは、ナイチンゲールが1本のろうそくで看護活動をしたことに由来している。

 この日はスタッフ全員で誓いを述べた後に、勤務1年目の看護師が「技術と知識を身に付け、患者様の日常生活を支えられるようになりたい」と目標を語った。吉田院長は「病院として大事なのは、患者様一人ひとりの表情。それぞれに苦しみや不安があるなかでも、笑顔で安心できるよう支えたい」と話した。

 キャンドルサービス終了後には患者やスタッフ、院内保育室の子ども、コーラスグループ、県立二俣川看護福祉高等学校の生徒らが登場。クリスマスソングなどを歌い、会場を盛り上げた。

院内保育の子どもたちが合唱
院内保育の子どもたちが合唱

瀬谷区版のローカルニュース最新6

11月にふるさとウォーク

11月にふるさとウォーク スポーツ

主催者が参加者募る

10月22日号

保育の方向性を共有

保育の方向性を共有 教育

大学教授が講演

10月22日号

事業者にステッカー

事業者にステッカー 経済

市、感染予防策後押し

10月22日号

本郷公園でピラティス

不妊治療の支援へ意欲

三原副大臣ら

不妊治療の支援へ意欲 政治

市内クリニックを視察

10月22日号

長年続く大門小の凧揚げ

【Web限定記事】プレイバック瀬谷㉖

長年続く大門小の凧揚げ 社会

17年5月を振り返る

10月22日号

意見広告・議会報告政治の村

あっとほーむデスク

  • 10月22日0:00更新

  • 10月15日0:00更新

  • 10月8日0:00更新

瀬谷区版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

コラム一覧へ

瀬谷区版のコラム一覧へ

バックナンバー最新号:2020年10月22日号

お問い合わせ

外部リンク