瀬谷区版 掲載号:2019年2月21日号
  • LINE
  • hatena

県犯罪のない安全・安心まちづくり功労者表彰に選ばれた「瀬谷区防犯指導員連絡協議会」の会長 塩田 一美さん 橋戸在住 80歳

防犯活動に終わりはない

 ○…区民に防犯を呼びかける街頭キャンペーンや、青色防犯パトロールを行う瀬谷区防犯指導員連絡協議会。犯罪抑止などで顕著な貢献をしたとして、1月29日に神奈川県から表彰を受けた。「指導員みんなが一生懸命取り組んできた結果です」と強調。長年活動している指導員も多く、苦楽をともにする24人は貴重な「仲間」だ。

 ○…地域からの要請で防犯指導員を始めて30年以上。2010年からは会長として会を引っ張る。指導員の活動は、地道で成果が見えにくい部分もあるという。「犯罪件数が多いと、どうにも悔しくて落ち込むこともあります」。最近は県下全域で歯止めがかからない振り込め詐欺に頭を悩ましている。それでも、「1件でも犯罪を減らしたい」という想いで日々取り組む。街頭キャンペーンでは、ただチラシを手渡しするだけでなく、防犯のポイントを必ず添えるという。「ご苦労様」「気を付けるからね」と声を掛けられることもあり、大きな励みになっている。

 ○…生まれは福島県。上京後、1963年に分区前の瀬谷に移り住んだ。厚木街道沿いに、当時としては珍しい「レストラン シオダ」をオープン。半世紀以上が経った現在も厨房に立ち、息子と二人三脚で店を切り盛りしている。趣味は写真撮影。特に野鳥が好きで、区内外の川や森に出かけては、ひたすらシャッターチャンスを待つ。根気のいる作業だが、レストランの店内には、自身やカメラ仲間が撮った力作が多く並ぶ。

 ○…これまでの功績が認められ、2018年9月に警察庁と(公財)全国防犯協会連合会から防犯栄誉金章を授与された。昨年には傘寿も迎えたが、「防犯活動に終わりはありません」と一言。これからも実直に、地道に続けていく考えだ。

瀬谷区版の人物風土記最新6件

西川 浩二さん

4月1日付で瀬谷消防署の署長に就任した

西川 浩二さん

4月18日号

田島 充(みつる)さん

3月13日付で瀬谷警察署の署長に着任した

田島 充(みつる)さん

4月4日号

小林 唯さん

劇団四季『パリのアメリカ人』横浜公演出演者の一人の

小林 唯さん

3月28日号

豊田(とよだ) 久子さん

横浜市体育協会の横浜スポーツ表彰でスポーツ功労賞を受賞した

豊田(とよだ) 久子さん

3月21日号

鈴木 媛女(ひめ)さん

2月の「ベスト・オブ・ミス神奈川」で、ミスユニバーシティ神奈川代表に選ばれた

鈴木 媛女(ひめ)さん

3月14日号

高井 滋夫さん

阿久和地区センターの館長を務める

高井 滋夫さん

3月7日号

田近淳 司法書士事務所

相続・遺言・登記・債務整理・成年後見など法律の悩みご相談下さい。初回相談無料

http://www.tajika.jp/

<PR>

瀬谷区版の関連リンク

あっとほーむデスク

  • 4月18日0:00更新

  • 4月4日0:00更新

  • 3月28日0:00更新

瀬谷区版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

コラム一覧へ

瀬谷区版のコラム一覧へ

バックナンバー最新号:2019年4月18日号

お問い合わせ

外部リンク