瀬谷区版 掲載号:2019年7月11日号 エリアトップへ

(PR)

だるさやむくみ伴う足の”コブ” 総合診療 「放置せず検査・治療を」 下肢静脈瘤の専門医が対応

掲載号:2019年7月11日号

  • LINE
  • hatena
澤田傑院長
澤田傑院長

 今年で創立51年の「横浜甦生病院」。内科・耳鼻科・整形外科・外科・皮膚科、さらには末期がんの患者を受け入れる「緩和ケア」など幅広い診療科目で、理念の「人にやさしい医療・看護・介護」を実践している。

 同院が2年前から力を入れているのが「下肢静脈瘤」の啓発・治療だ。この病気は足(特にふくらはぎ)にコブのように血管が浮き出るもの。足の伏在静脈の逆流によって引き起こされ、自覚症状がない人もいるが、「足がだるい」「つる」「むくみ」「皮膚の変色」などを伴うケースもあるという。女性に多いとされる疾患で、妊娠や出産を契機に悪化する人もいる。

 「下肢静脈瘤はここ数年でよく知られるようになりましたが、放置する人が多いのも現状です」と澤田傑院長。同院では、疾患について知ってもらおうと過去に公開講座を実施。講座は別テーマで、毎年開催しているという。

 動因の検査は10分ほどで済む静脈エコー。治療法は切らずに、術前術後の痛みを抑えた「ラジオ波(高周波)治療」を取り入れている。

横浜甦生病院

瀬谷区瀬谷4の30の30

TEL:045-302-5001

http://seijinkai-yokohamakousei.jp/index.html

田近淳 司法書士事務所

相続・遺言・登記・債務整理・成年後見など法律の悩みご相談下さい。初回相談無料

http://www.tajika.jp/

<PR>

瀬谷区版のピックアップ(PR)最新6

つまり、水漏れ、修理のことなら「水道のプロ」にお任せ

横浜の水回りメンテは「パイプ本舗」

つまり、水漏れ、修理のことなら「水道のプロ」にお任せ

7月18日号

精密さと安全性重視入れ歯治療にも注力

こどもタウンニュースよこはま版

こどもタウンニュースよこはま版

創刊号 2019年7月発行

7月1日号

初心者向け「声楽教室」

好評の「1コインレッスン」

初心者向け「声楽教室」

現在、参加者を募集中

6月27日号

「あなたの笑顔が患者様の笑顔に」

ひらの矯正歯科(二ツ橋町)

「あなたの笑顔が患者様の笑顔に」

受付・歯科助手を募集

6月20日号

無料の相続相談会

専門家が集結

無料の相続相談会

6月22日(土) 瀬谷公会堂会議室(要予約)

6月13日号

<PR>

あっとほーむデスク

  • 7月18日0:00更新

  • 7月11日0:00更新

  • 7月4日0:00更新

瀬谷区版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

コラム一覧へ

瀬谷区版のコラム一覧へ

バックナンバー最新号:2019年7月18日号

お問い合わせ

外部リンク