瀬谷区版 掲載号:2019年7月11日号 エリアトップへ

(PR)

だるさやむくみ伴う足の”コブ” 総合診療 「放置せず検査・治療を」 下肢静脈瘤の専門医が対応

掲載号:2019年7月11日号

  • LINE
  • hatena
澤田傑院長
澤田傑院長

 今年で創立51年の「横浜甦生病院」。内科・耳鼻科・整形外科・外科・皮膚科、さらには末期がんの患者を受け入れる「緩和ケア」など幅広い診療科目で、理念の「人にやさしい医療・看護・介護」を実践している。

 同院が2年前から力を入れているのが「下肢静脈瘤」の啓発・治療だ。この病気は足(特にふくらはぎ)にコブのように血管が浮き出るもの。足の伏在静脈の逆流によって引き起こされ、自覚症状がない人もいるが、「足がだるい」「つる」「むくみ」「皮膚の変色」などを伴うケースもあるという。女性に多いとされる疾患で、妊娠や出産を契機に悪化する人もいる。

 「下肢静脈瘤はここ数年でよく知られるようになりましたが、放置する人が多いのも現状です」と澤田傑院長。同院では、疾患について知ってもらおうと過去に公開講座を実施。講座は別テーマで、毎年開催しているという。

 動因の検査は10分ほどで済む静脈エコー。治療法は切らずに、術前術後の痛みを抑えた「ラジオ波(高周波)治療」を取り入れている。

横浜甦生病院

瀬谷区瀬谷4の30の30

TEL:045-302-5001

http://seijinkai-yokohamakousei.jp/index.html

田近淳 司法書士事務所

相続・遺言・登記・債務整理・成年後見など法律の悩みご相談下さい。初回相談無料

http://www.tajika.jp/

<PR>

瀬谷区版のピックアップ(PR)最新6

「あなたの笑顔が患者様の笑顔に」

ひらの矯正歯科(三ツ境駅南口徒歩6分) 求人

「あなたの笑顔が患者様の笑顔に」

受付・歯科助手を募集

10月17日号

わずかな採血で「がんリスク」を判定

話題の検査

わずかな採血で「がんリスク」を判定

すい臓を含む男性6部位 女性9部位が対象

10月17日号

二俣川駅直結ビル8階車いすでの通院も可能

秋バラ見頃に

秋バラ見頃に

横浜イングリッシュガーデン

10月17日号

司法書士による不動産よろず相談会

小田急不動産(株)大和店

司法書士による不動産よろず相談会

相談会予約、来店購入・売却相談でクオカード

10月10日号

海軍道路沿いに11月オープン

児童発達支援放課後デイ

海軍道路沿いに11月オープン

20日から内覧会も

10月10日号

オータムガーデンフェア

オータムガーデンフェア

横浜イングリッシュガーデン

10月10日号

<PR>

意見広告・議会報告政治の村

あっとほーむデスク

  • 10月17日0:00更新

  • 10月10日0:00更新

  • 10月3日0:00更新

瀬谷区版のあっとほーむデスク一覧へ

イベント一覧へ

ハロウィーンの催し多数

旭区

ハロウィーンの催し多数

テラスで12日からフェスタ

10月12日~10月27日

瀬谷区版のイベント一覧へ

最近よく読まれている記事

コラム一覧へ

瀬谷区版のコラム一覧へ

バックナンバー最新号:2019年10月17日号

お問い合わせ

外部リンク