瀬谷区版 掲載号:2020年4月16日号 エリアトップへ

Web限定連載【1】 瀬谷駅南口再開発の第一歩 プレイバック瀬谷

社会

掲載号:2020年4月16日号

  • LINE
  • hatena
2010年8月19日号より抜粋
2010年8月19日号より抜粋

 過去のタウンニュース瀬谷区版の紙面から、当時の様子を振り返る「プレイバック瀬谷」。第1回は、10年前の2010年8月19日号から「瀬谷駅南口 再開発準備組合が発足」を紹介する。

 現在、再開発が進む瀬谷駅南口地区。当時の記事によると同組合の正式名称は「瀬谷駅南口A地区第I街区市街地再開発準備組合」で、同地区再開発の前進を目的として発足した。周辺住民や同街区内の商店主、地権者など約20人で構成されていたという。当時の着工目標は相鉄線とJRの直通線が開業されるとした15年3月だった。

 現在は再開発が進み、昨年7月には同駅南口の第1地区市街地で施設建築物新築工事の起工式が執り行われた。再開発エリアは相鉄線と環状4号線に隣接する約1ヘクタール。瀬谷駅と歩行者用デッキでつながる再開発ビルは地下1階、地上10階建て。1階と2階はスーパーやコンビニ、飲食店が出店する予定となっている。ビル南側の3階から10階は共同住宅で、再開発ビルは21年8月の竣工を予定している。また、北側の3・4階はギャラリーや音楽多目的室を備えた区民文化センターが設けられ、22年3月にオープン予定となっている。

瀬谷区版のローカルニュース最新6

「省プラ生活」発信

横浜市

「省プラ生活」発信 社会

企業製品などSNSに

7月2日号

WEBでアジサイ観賞を

瀬谷区

WEBでアジサイ観賞を 社会

HPに写真や動画

7月2日号

5カ月ぶりの散策行事

水緑ウォーク

5カ月ぶりの散策行事 スポーツ

7月下旬に都筑区で

7月2日号

子どもの支援団体を募集

子どもの支援団体を募集 社会

共同募金会の物資提供先に

7月2日号

7月末まで休館延長

7月末まで休館延長 教育

区内4カ所のコミスク

7月2日号

「新しい社会の形」 追求を

特別インタビュー

「新しい社会の形」 追求を 社会

県医療危機対策統括官の阿南医師

7月2日号

意見広告・議会報告政治の村

あっとほーむデスク

  • 6月25日0:00更新

  • 6月18日0:00更新

  • 6月11日0:00更新

瀬谷区版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

コラム一覧へ

  • 地名で読み解く瀬谷の埋もれた歴史

    連載

    地名で読み解く瀬谷の埋もれた歴史

    〜『瀬谷区の歴史地名ガイドマップ』をもとに〜第3回 住居表示の新制度で瀬谷から『字(あざ)』が消えた文/横浜・瀬谷地図くらぶ 田中常義

    6月25日号

瀬谷区版のコラム一覧へ

バックナンバー最新号:2020年7月2日号

お問い合わせ

外部リンク