瀬谷区版 掲載号:2020年9月24日号 エリアトップへ

チャリティ演芸会 「愉快な仲間が笑わせます」 勝建設、公会堂で10月に

文化

掲載号:2020年9月24日号

  • LINE
  • hatena
ダンスグループが出演
ダンスグループが出演

 伝統芸能やダンス、昭和歌謡、漫才など様々なジャンルを楽しめる「愉快な仲間のチャリティ演芸会」が10月10日(土)、瀬谷公会堂の講堂で開催される。午後1時開演(開場は30分前)。

 この催しは、区内二ツ橋町で創立42年の勝建設が主催するもので、今回で7回目を数える。毎回趣向を凝らしたプログラムが人気を博しており、当日は同社代表で安来節師範でもある勝守さんに加えて、ダンスパフォーマンスグループの「ビアンカ&グァカモールクイーン」、昭和歌謡を唄う歌手の水瀬団さん、漫才コンビの「いち・もく・さん」など多彩な出演者が揃う。

 入場料(500円)は全額、瀬谷区社会福祉協議会に寄付されるとのこと。小中高生は無料。定員は3密を避けるため200人。また、入場時にマスク1袋(3〜5枚入り)が進呈される。

 勝さんは「愉快な仲間たちが、コロナ禍で疲れた皆さまに笑いと癒しをお届けします。退屈させません。ぜひ、ご来場ください」と呼びかけている。問い合わせは勝さん【携帯電話】090・1040・4308。

歌手の水瀬団さん
歌手の水瀬団さん

瀬谷区版のローカルニュース最新6

愛情注いだ花々巡って

瀬谷オープンガーデン

愛情注いだ花々巡って 社会

個人宅や公園など会場に

4月22日号

市民から写真を募集

瀬谷区民活動センター

市民から写真を募集 社会

ミニギャラリーに展示

4月22日号

開始注文率20%に

横浜市給食

開始注文率20%に 教育

ハマ弁から移行で倍増

4月22日号

アフリカの現代アート

アフリカの現代アート 文化

日本大通りで原画展

4月22日号

異文化交流の支援を

異文化交流の支援を 社会

市が補助金公募開始

4月22日号

『RareA』に新ページ

『RareA』に新ページ 社会

茅ヶ崎情報「#ちがすき」

4月22日号

意見広告・議会報告政治の村

あっとほーむデスク

  • 4月22日0:00更新

  • 4月15日0:00更新

  • 4月8日0:00更新

瀬谷区版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

コラム一覧へ

瀬谷区版のコラム一覧へ

バックナンバー最新号:2021年4月22日号

もっと見る

閉じる

お問い合わせ

外部リンク

Twitter