瀬谷区版 掲載号:2020年10月22日号 エリアトップへ

10月に大会を初開催した瀬谷区硬式テニス協会の会長を務める 磯田 憲佑さん 阿久和西在住 81歳

掲載号:2020年10月22日号

  • LINE
  • hatena

日々研鑽、まだまだ現役

 ○…昨年設立された瀬谷区硬式テニス協会。区内初の硬式テニス協会の初代会長として役員12人と共に歩みを進める。宮沢の小川テニスクラブに所属し、81歳にして現役選手。全国各地の大会に出場しながら、同クラブで参加者の練習メニューを考案するなど、指導者としての側面も持つ。「テニスは年齢に応じた楽しみ方ができる。老若男女関係なく裾野が広がるように、協会と硬式テニスの繁栄を目指していきたい」と意気込む。

 ○…熊本県出身。父がテニスをしていた影響もあり、中学・高校では軟式テニスに励むも、大学ではテニスから一度離れた。24歳の時に就職で横浜市に移り住み、造船会社の事務をしながら社内のテニス大会に参加。これを機に再びプレーするようになり、社内では実力者が集まる硬式テニスの大会に出場した。「大人になって硬式をやるようになったのは父の影響だね」と振り返る。

 ○…30代で瀬谷区に引越した際、小川テニスクラブと出合い、今日までプレーを重ねてきた。70歳で参加した東日本オープン戦ベテランの部ではダブルスで優勝。また、70代半ばでは高齢の選手たちが競い合う「ねんりんぴっく」に横浜市代表として出場し、ダブルスの団体優勝に貢献した。これまでの成績は輝かしいものの、「運が良かっただけだよ」と謙虚さを見せながらもお茶目に笑う。

 ○…人生の半分以上をテニスと共に歩み、毎日やりすぎないように心がけるほど、自らを「テニス馬鹿」と表現する。コロナ禍で思うように活動できなかったこともあったが、「日々の生活リズムを崩さずに過ごすことが元気の基本」とし「85歳まで現役で頑張るよ」と目を輝かせる。選手兼会長として、日々研鑽を積みながら歩んでいく。

瀬谷区版の人物風土記最新6

荒木田 百合さん

横浜市社会福祉協議会の会長に就任した

荒木田 百合さん

中区在勤 60歳

11月19日号

古林 宏之さん

11月に初の演奏会を開くハワイアンバンド「ザ・レイワーズ」のリーダー

古林 宏之さん

二ツ橋町在住 83歳

11月12日号

金田 喜稔さん

元サッカー日本代表で、FC T.BRUEのスーパーバイザーを務める

金田 喜稔さん

青葉区在住 62歳

11月5日号

高岩 敏和さん

阿久和北部見守り合いの集い運営委員長を務める

高岩 敏和さん

阿久和西在住 69歳

10月29日号

磯田 憲佑さん

10月に大会を初開催した瀬谷区硬式テニス協会の会長を務める

磯田 憲佑さん

阿久和西在住 81歳

10月22日号

三上 真史さん

里山ガーデンのウェルカムガーデンを監修する

三上 真史さん

都内在住 37歳

10月15日号

田近淳 司法書士事務所

相続・遺言・登記・債務整理・成年後見など法律の悩みご相談下さい。初回相談無料

http://www.tajika.jp/

<PR>

意見広告・議会報告政治の村

あっとほーむデスク

  • 11月19日0:00更新

  • 11月12日0:00更新

  • 11月5日0:00更新

瀬谷区版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

コラム一覧へ

瀬谷区版のコラム一覧へ

バックナンバー最新号:2020年11月19日号

お問い合わせ

外部リンク