瀬谷区版 掲載号:2021年2月25日号 エリアトップへ

瀬谷区21年度自主企画事業 前年同水準の9453万円 定住促進など盛り込む

社会

掲載号:2021年2月25日号

  • LINE
  • hatena

 瀬谷区がこのほど、2021年度の自主企画事業の予算案を発表した。総額は20年度とほぼ同額の9453万3000円で、新規事業として定住促進に向けた魅力発信などが盛り込まれている。

 区総務課によると、新年度の予算はコロナ禍の長期化を見据え、新しい生活様式の定着を目指して編成された。中長期的な視点で事業を見直し、感染症対策を取り入れたり、新規事業を検討したという。

 自主企画事業費は、瀬谷区ならではの課題やニーズに対応することが目的。瀬谷区の魅力発信・名所づくりでは、定住促進と人口流入に向けた取り組みが進められる。19年度の区民意識調査によれば、区民の定住意向は約75%と市全体(約65%)より高くなっているものの、隣接する旭区(約79%)と比べると低くなっている。新年度は、子育て世代向けなどにインターネットで情報発信していく考え。また、27年に旧上瀬谷通信施設で開催される予定の国際園芸博覧会については、花と緑のスポットを紹介するガイドマップ作成などを通じて機運情勢を図る予定という。

 新年度の新規事業としては、防犯対策電話録音機の利用モニター募集、外国人に日本語を教える講師ボランティアの育成講座、庁舎環境の整備・改善などが挙がっている。また、瀬谷区民活動センターを中心として、新たな区民活動団体の創出やネットワークづくりを目的とした講座や交流会が予定されている。
 

瀬谷区版のトップニュース最新6

フレックス制を導入

横浜市教職員

フレックス制を導入 社会

働き方改革の一環で

4月15日号

全柔連から表彰

柔道場善道館

全柔連から表彰 スポーツ

子どもへの普及に尽力

4月15日号

2年ぶりの開催へ

瀬谷オープンガーデン

2年ぶりの開催へ 社会

区HPで会場紹介も

4月8日号

IC化で利用実態把握へ

横浜市敬老パス

IC化で利用実態把握へ 社会

制度適正化へ一歩

4月8日号

障がい者の読書推進へ

瀬谷区

障がい者の読書推進へ 社会

LLブックなどを貸出

4月1日号

3年間の集大成で県2位

SIF

3年間の集大成で県2位 スポーツ

強豪揃う大会で快進撃

4月1日号

田近淳 司法書士事務所

相続・遺言・登記・債務整理・成年後見など法律の悩みご相談下さい。初回相談無料

http://www.tajika.jp/

公明党横浜市議団

いよいよ本日、4月8日から横浜の中学校給食がスタート!

https://www.k-kubo.yokohama/

<PR>

意見広告・議会報告政治の村

あっとほーむデスク

  • 4月15日0:00更新

  • 4月8日0:00更新

  • 4月1日0:00更新

瀬谷区版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

コラム一覧へ

瀬谷区版のコラム一覧へ

バックナンバー最新号:2021年4月15日号

もっと見る

閉じる

お問い合わせ

外部リンク

Twitter