瀬谷区版 掲載号:2021年2月25日号 エリアトップへ

瀬谷区21年度自主企画事業 前年同水準の9453万円 定住促進など盛り込む

社会

掲載号:2021年2月25日号

  • LINE
  • hatena

 瀬谷区がこのほど、2021年度の自主企画事業の予算案を発表した。総額は20年度とほぼ同額の9453万3000円で、新規事業として定住促進に向けた魅力発信などが盛り込まれている。

 区総務課によると、新年度の予算はコロナ禍の長期化を見据え、新しい生活様式の定着を目指して編成された。中長期的な視点で事業を見直し、感染症対策を取り入れたり、新規事業を検討したという。

 自主企画事業費は、瀬谷区ならではの課題やニーズに対応することが目的。瀬谷区の魅力発信・名所づくりでは、定住促進と人口流入に向けた取り組みが進められる。19年度の区民意識調査によれば、区民の定住意向は約75%と市全体(約65%)より高くなっているものの、隣接する旭区(約79%)と比べると低くなっている。新年度は、子育て世代向けなどにインターネットで情報発信していく考え。また、27年に旧上瀬谷通信施設で開催される予定の国際園芸博覧会については、花と緑のスポットを紹介するガイドマップ作成などを通じて機運情勢を図る予定という。

 新年度の新規事業としては、防犯対策電話録音機の利用モニター募集、外国人に日本語を教える講師ボランティアの育成講座、庁舎環境の整備・改善などが挙がっている。また、瀬谷区民活動センターを中心として、新たな区民活動団体の創出やネットワークづくりを目的とした講座や交流会が予定されている。
 

瀬谷区版のトップニュース最新6

協会組織に移行へ

瀬谷区美術展実行委員会

協会組織に移行へ 文化

区文センター開館見据え

10月21日号

警察が独自の“警告書”

自転車盗難防止

警察が独自の“警告書” 社会

急増受け初の試み

10月21日号

「専門性持つ多機関 連携を」

市内虐待対応医

「専門性持つ多機関 連携を」 社会

相談件数が年々増加

10月14日号

ベイジュニアに選出

南瀬谷L小田倉選手

ベイジュニアに選出 スポーツ

950人の選考を突破

10月14日号

来年3月1日に開館へ

区民文化センター

来年3月1日に開館へ 文化

18日から抽選申込を受付

10月7日号

市、オンライン申請を導入

証明書発行

市、オンライン申請を導入 社会

時間・場所問わず可能に

10月7日号

公明党西横浜総支部

ワクチンといえば公明党。ワクチンだけじゃない公明党。

https://www.komeinishiyoko.com

<PR>

意見広告・議会報告政治の村

あっとほーむデスク

  • 10月21日0:00更新

  • 10月14日0:00更新

  • 10月7日0:00更新

瀬谷区版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

コラム一覧へ

瀬谷区版のコラム一覧へ

バックナンバー最新号:2021年10月21日号

もっと見る

閉じる

お問い合わせ

外部リンク

Twitter

Facebook