瀬谷区版 掲載号:2021年11月4日号 エリアトップへ

たねダンゴで花畑を WSに親子ら参加

社会

掲載号:2021年11月4日号

  • LINE
  • hatena
手づくりのたねダンゴを地面に植える子どもたち
手づくりのたねダンゴを地面に植える子どもたち

 子どもから大人まで楽しめる新しい種まきの手法「たねダンゴ」で花畑を作るワークショップが10月30日に瀬谷本郷公園で開かれ、親子連れなどが参加した。

 主催は瀬谷区役所。旧上瀬谷通信施設で2027年に予定されている国際園芸博覧会に向けて、区内を様々な花で彩り盛り上げていきたい考え。昨年に続いて2回目。

 たねダンゴは赤玉土とケト土を練りこんだものに、複数の種や肥料を混ぜて作る。球根のように地面に直接植えるため、根がしっかり張り丈夫に育つという。また、まとまって芽が出ることで花束のように咲く点も特徴だ。今回はネモフィラやカスミソウなど6種類の種を用いており、来年春に咲く見通し。

 参加者は指導員のアドバイスを受けて、たねダンゴ作りと植栽に挑戦。昨年度の同行事に参加した友達の影響で自分も申し込んだという上杉大樹君(小学校2年)と姉の彩芽さん(小学校5年)は「種をダンゴにくっつけるところが難しかったです」「きれいに咲くことを楽しみにしています」とコメントした。

 この日は植木八千代瀬谷区長と、横浜国際園芸博覧会瀬谷区推進協議会の網代宗四郎会長も来場。参加者にあいさつするとともに、たねダンゴ作りにも取り組んだ。

瀬谷区版のローカルニュース最新6

市環境活動賞で大賞

瀬谷西高

市環境活動賞で大賞 社会

海軍道路の植栽など評価

6月23日号

アジサイ見ごろ

アジサイ見ごろ 社会

区 SNSでスポット紹介

6月23日号

渋川氏が緑十字銀章

渋川氏が緑十字銀章 社会

交通安全活動に尽力

6月23日号

英語に親しんで

ぽかぽかプラザ

英語に親しんで 教育

小・中向けの企画始まる

6月23日号

ベビーマッサージ学ぶ

ベビーマッサージ学ぶ 社会

カフェで7月に講座

6月23日号

文化芸術の魅力を発信

神奈川県

文化芸術の魅力を発信 文化

イベント情報を冊子に

6月23日号

参院選神奈川立候補予定者アンケ

神奈川県選挙区の立候補予定者にアンケートを実施。回答を政治の村サイトで公開中

https://seijinomura.townnews.co.jp/election/2022/sangiin-q.html

<PR>

意見広告・議会報告政治の村

あっとほーむデスク

  • 2月10日0:00更新

  • 2月3日0:00更新

  • 1月20日0:00更新

瀬谷区版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

コラム一覧へ

瀬谷区版のコラム一覧へ

バックナンバー最新号:2022年6月23日号

もっと見る

閉じる

お問い合わせ

外部リンク

Twitter

Facebook