瀬谷区版 掲載号:2022年1月1日号 エリアトップへ

(PR)

区民の運動再開を後押し  感染対策や新サービスで「安心」目指す

掲載号:2022年1月1日号

  • LINE
  • hatena
運動再開を呼びかける大庭支配人(左)。鷲澤営業課長は地域連携の事業にも注力している
運動再開を呼びかける大庭支配人(左)。鷲澤営業課長は地域連携の事業にも注力している

 2年近くに及ぶコロナ禍でスポーツや外出の機会が少なくなり、身体を思うように動かせていない人は多い。日常生活において身体の衰えを感じていたり、健康を維持したい人は、新しい年の始まりに運動再開の第一歩を踏み出してみては--。「スポーツクラブNAS瀬谷」ではさまざまな感染症対策を行うなどして区民の健康維持をサポートする。

衰えのサインに要注意

 コロナ禍で懸念される運動機能の低下。大庭一清支配人によると、「階段の上り下りが辛くてすぐに息があがる」「歩くスピードが遅くなった」など、衰えのサインは日常生活のそこかしこに。些細なサインを見逃すことにより、心肺機能や筋力の低下、関節の可動域の狭まり、姿勢の変化などにつながるという。

 何歳でも始められる 

 「運動を始めるのに『遅すぎる』ということはありません。シニアでも筋肉はつきます」と大庭支配人。60代や70代で通い始める人も多く、継続的な運動で姿勢が良くなり、見違えるように”変身”することも。鷲澤俊行営業課長は「利用者同士の交流もありますし、仲間がいるから頑張れるという人も多いですよ」と笑顔で話す。

運動習慣身に付けよう

 同クラブは安心して利用してもらえるようにとレッスン人数の制限や、飛沫を防ぐパネル設置、検温や健康チェックシートなどを導入。気になる換気もコロナ前から、1時間に10回空気を入れ替えるという換気システムを取り入れている。

 特に感染防止を心配したり、運動時に周囲の目が気になる人には個室でのパーソナルトレーニングも。昨年11月に始まったサービスで、身体や目的に合わせた最適なトレーニングを考えてくれるためオススメだ。

 「身体が動きづらくなる前に、運動習慣を身に付けましょう」と鷲澤営業課長。大庭支配人は「ご自身のやりたいことを続けるには、健康維持が大切です。新年に合わせて、そろそろ運動を始めてみませんか」と呼びかけている。

スポーツクラブNAS瀬谷

横浜市瀬谷区瀬谷4の7の5

TEL:045-459-9551

https://www.nas-club.co.jp/seya/

瀬谷区版のピックアップ(PR)最新6

相続と家の悩みに無料相談会

相続と家の悩みに無料相談会

週末は二俣川駅南口バスロータリー前へ

5月19日号

個性に合わせて手厚くケア

児童発達支援の利用者を募集 こぱんはうすさくら三ツ境

個性に合わせて手厚くケア

見学・相談を受付

5月12日号

日頃のケアで健康的な爪に

1階に爪切り専門店オープン スポーツクラブNAS瀬谷

日頃のケアで健康的な爪に

定額制で通いやすく

5月12日号

補聴器の疑問を解決

堺堂

補聴器の疑問を解決

先着10人に冊子進呈

5月12日号

掲示板やゴミ置き場はお任せ

掲示板やゴミ置き場はお任せ

横浜で創業50年超の日本保安工業

5月5日号

住宅の相談は地元の職人へ

神奈川土建

住宅の相談は地元の職人へ

「住宅センター」で受付

4月21日号

意見広告・議会報告政治の村

あっとほーむデスク

  • 2月10日0:00更新

  • 2月3日0:00更新

  • 1月20日0:00更新

瀬谷区版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

コラム一覧へ

瀬谷区版のコラム一覧へ

バックナンバー最新号:2022年5月19日号

もっと見る

閉じる

お問い合わせ

外部リンク

Twitter

Facebook