瀬谷区版 掲載号:2022年1月1日号 エリアトップへ

小さな声を、聴く力! -第4回市会定例会の論戦より- 市政報告㉛ コロナ克服し、飛躍の年”都市(とし)”へ! 横浜市会議員 久保かずひろ

掲載号:2022年1月1日号

  • LINE
  • hatena

●コロナ再拡大への万全な備えを

 現在、新たなオミクロン株の世界的な広がりが懸念されています。先の定例会では、約652億円の追加補正予算や感染再拡大に備えた3回目ワクチン接種体制の整備等に必要な予算を議決。公明党の要望した修学旅行キャンセル料の公費負担や未来応援給付の現金支給も盛り込まれました。

●「未来応援給付」を現金で

 子育て世帯への臨時特別給付金として、年収960万円未満世帯の18歳(高校生)以下の子どもに対して1人10万円を支給。事務費縮減やスピード支給の観点から、クーポンではなく現金支給を横浜市に求め、10万円の現金一括支給として公約を実現しました。

●修学旅行キャンセル料の公費負担

 人生の思い出となる修学旅行。コロナ禍の影響で市立学校の修学旅行を中止する際の「キャンセル料」等について、振込手数料も含めて公費負担が実現しました。

瀬谷区まちかどホットライン●南瀬谷小にエレベーター

 3月迄に南瀬谷小学校に、エレベーターを新設します!設置済みの南瀬谷中学校とあわせ、バリアフリー化が進みます。共に地域の皆様のご協力を得て、公明党としても推進してきたものです。

 特に、南瀬谷小の体育館が2階にあることは長年の課題でした。今後は、地域行事や災害時での防災拠点への活用においてもバリアフリー化に貢献します。引き続き、高齢者や障がいのある方に、寄り添った街づくりを推進してまいります!

●瀬谷駅南口の鳥のフン害対策

 瀬谷駅南口ペデストリアンデッキ下の全面にフン害防止ネットを設置。新しい施設にハト等のフンが落ち不衛生で残念等の声を頂いていました。

●交通安全対策を実施

 幼稚園に通う方等の声を受け、相沢交差点〜相鉄線踏切の区間に「踏切注意」「右カーブ」破線等の路面標示を整備。

●地域課題をカタチに!

 私は皆様の様々な声を受けて、昨年は区内39カ所の課題解決をカタチにしました。交通安全や防犯対策等(路面標示、カーブミラー、樹木、ベンチ、手すり等の整備)を実現できました。

設置場所を視察
設置場所を視察

横浜市会議員 久保 かずひろ

市会議員室

TEL:045-671-3023

https://www.k-kubo.yokohama/

瀬谷区版の意見広告・議会報告最新6

皆さまの声を、政策でカタチに!

小さな声を、聴く力! 【令和4年度予算審議(都市整備局)より】 市政報告㉟

皆さまの声を、政策でカタチに!

横浜市会議員 久保かずひろ

5月12日号

皆さまの声を、議会でカタチに!

小さな声を、聴く力! 【令和4年度予算審議(道路局)より】 市政報告㉞

皆さまの声を、議会でカタチに!

横浜市会議員 久保かずひろ

4月14日号

次世代に繋ぐ桜再生プロジェクトを提案

海軍道路北側のソメイヨシノ 市政報告㉔

次世代に繋ぐ桜再生プロジェクトを提案

自由民主党 横浜市会議員 川口ひろ

4月7日号

横浜市の姉妹都市ウクライナ・オデーサ市との連帯

自民党横浜市会議員団

横浜市の姉妹都市ウクライナ・オデーサ市との連帯

募金280万円をオデーサ市に国際送金

4月7日号

進化する中学校給食

公明党横浜市議団市政報告

進化する中学校給食

3月31日号

旧上瀬谷跡地への大学誘致に向けて

瀬谷区から新しい農業を目指す 市政報告㉓

旧上瀬谷跡地への大学誘致に向けて

自由民主党 横浜市会議員 川口ひろ

3月24日号

意見広告・議会報告政治の村

あっとほーむデスク

  • 2月10日0:00更新

  • 2月3日0:00更新

  • 1月20日0:00更新

瀬谷区版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

バックナンバー最新号:2022年5月12日号

もっと見る

閉じる

お問い合わせ

外部リンク

Twitter

Facebook