瀬谷区版 掲載号:2022年1月27日号 エリアトップへ

阿久和東の高齢者施設 赤外線カメラで蔓延防止 JKAの補助事業を活用

社会

掲載号:2022年1月27日号

  • LINE
  • hatena
複数人でも即座に測定できる
複数人でも即座に測定できる

 区内阿久和東にある軽費老人ホーム睦荘(相原友宏施設長)がこのほど、新型コロナの感染拡大防止策として、入居者や来館者の体温を調べられるサーモグラフィーカメラを玄関に設置した。

 これは、競輪とオートレースの振興などを担う(公財)JKAの補助事業を活用したもの。同法人は両競技の売上金の一部で、社会的課題の解決に取り組むさまざまな活動を支援している。睦荘では昨年に新型コロナ拡大防止に関する補助事業に申請、採択された。

 サーモグラフィーカメラは赤外線を用いて、複数人の体温を一度に測定するもの。設定以上の体温を感知した場合、警告音で周囲に知らせる。施設の入居者は自立度が高く外出も多いそうで、相原施設長は「早期に発見・対応して感染拡大やクラスター発生を防ぎたい」と語るとともに、「(JKAに)費用を補助していただき、とてもありがたい」と話した。

瀬谷区版のローカルニュース最新6

「避難行動計画の作成を」

横浜市

「避難行動計画の作成を」 社会

「マイ・タイムライン」認知度低く

5月19日号

全員野球で県1位

瀬谷リトル

全員野球で県1位 スポーツ

夏に東日本大会へ

5月19日号

市大会、跳躍2種で優勝

瀬谷西陸上部佐々木さん

市大会、跳躍2種で優勝 スポーツ

走力伸ばし躍進

5月19日号

自然の謎を解き明かせ

自然の謎を解き明かせ 教育

瀬谷図書館で参加者募集

5月19日号

区民オペラ、29日に

音楽協会

区民オペラ、29日に 文化

青島広志さん演出・指揮

5月19日号

委員会構成決まる

委員会構成決まる 政治

横浜市会

5月19日号

意見広告・議会報告政治の村

あっとほーむデスク

  • 2月10日0:00更新

  • 2月3日0:00更新

  • 1月20日0:00更新

瀬谷区版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

コラム一覧へ

瀬谷区版のコラム一覧へ

バックナンバー最新号:2022年5月19日号

もっと見る

閉じる

お問い合わせ

外部リンク

Twitter

Facebook