瀬谷区版 掲載号:2022年4月7日号 エリアトップへ

4/1に開所した「みんなの広場福福」を運営するNPO法人せやの理事長を務める 林 茂さん 南台在住 83歳

掲載号:2022年4月7日号

  • LINE
  • hatena

一歩一歩でも夢は叶う

 ○…「20年来の夢が叶った。皆さんの助けがあったからこそ。『そこに行けば誰かに会える』、そんな場所になれば」と意気込む。さまざまな制度や補助金を利用し、開所にこぎつけた。「高齢者の方だけでなく、多世代の交流、子育て支援などもできれば」

 ○…横浜市南区生まれ。6歳の時に横浜大空襲を体験。B29爆撃機が舞い上げる土埃と焼夷弾による煙で「昼間なのに、夜のように真っ暗だった」ことを思い出す。「ガキ大将でリーダー的存在だったかな」と振り返る。青年会で草野球チームを作り、企業も参加して大会を企画したり、町内連合会で運動会を開催したり、みんなが喜んでくれることに自身も喜びを感じ実行してきた。高校卒業後、家業の印刷業に携わる。「その当時はまだ、木版画をばれんで摺る印刷があってね」。摺り師として包装紙やマッチのパッケージなどを手掛けた。

 ○…24歳のときに結婚、それを機に独立し瀬谷に住まいを構えた。自治会や体育指導員、社会福祉協議会など約65年にわたり、地域活動に関わってきた。「一人の力だけではできないことも、みんなの協力があればできる」。それが地域活動だという。

 ○…昨年秋、長年連れ添った妻を亡くした。「仕事や地域活動を全力でできたのは、家庭を支えてくれたから」。自身も昨年病気を患い手術を受けた。「健康は大切」と体力維持のためプールでの歩行を始めた。40年ほど、高齢者施設を巡り演歌を歌う活動を仲間たちと続けている。コロナ禍前は予約でいっぱいだった。「実は歌手になるのが夢だった」と話し、「来てほしいと言われて、歌うんだから歌手だよね。夢が叶ったんだよ。お金はもらわないけど」と笑う。

瀬谷区版の人物風土記最新6

大江 達さん

瀬谷区PTA連絡協議会の会長に就任した

大江 達さん

中央在住 43歳

6月23日号

木村 桂己さん

長屋門公園・蔵ギャラリーで19日まで水彩画個展を開催する

木村 桂己さん

阿久和西在住 86歳

6月16日号

高岡 俊之さん

神奈川県弁護士会の会長を務める

高岡 俊之さん

中区在住 60歳

6月9日号

井上 雄太さん

阿久和地区センターの館長に就任した

井上 雄太さん

西区在住 60歳

6月2日号

菊地 勝也さん

瀬谷区青少年指導員連絡協議会の会長に就任した

菊地 勝也さん

南台在住 56歳

5月26日号

武井 智紀さん

5月29日に瀬谷公会堂で開かれる区民オペラ「あまんじゃくとうりひこめ」に出演する

武井 智紀さん

本郷在住 29歳

5月19日号

参院選神奈川立候補予定者アンケ

神奈川県選挙区の立候補予定者にアンケートを実施。回答を政治の村サイトで公開中

https://seijinomura.townnews.co.jp/election/2022/sangiin-q.html

<PR>

意見広告・議会報告政治の村

あっとほーむデスク

  • 2月10日0:00更新

  • 2月3日0:00更新

  • 1月20日0:00更新

瀬谷区版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

コラム一覧へ

瀬谷区版のコラム一覧へ

バックナンバー最新号:2022年6月23日号

もっと見る

閉じる

お問い合わせ

外部リンク

Twitter

Facebook