泉区版 掲載号:2012年1月1日号
  • googleplus
  • LINE

意見広告 地域の力、市民の絆で元気な泉区に 民主党副代表 国家基本政策常任委員長 衆議院議員 田中けいしゅう

災害に強く、お年寄り、子や孫に安心の街づくり

 新春を迎え、今年こそ夢と希望に満ちあふれた年にしていかなければなりません。昨年の大震災を受け、家屋の耐震化、地盤の強化、

道路・ライフラインの整備など、災害に強い街づくりを進めていきます。

 高齢化に伴う年金、医療、介護、そして子育て、教育と、社会保障全体を考えての取り組みと、子や孫たちが安心して暮らせる街づくりを実現していきます。

泉区で元気あふれる充実の暮らしを

 【1】、防災・減災について考えさせられた昨年を踏まえ、24年度の区要望として地域防災拠点の連携システムや、備蓄内容の充実・被害内容の見直しと区民への情報提供方法の検討を求めています。災害時要援護者支援体制が各連合自治会・町内会で強化されている中、行政のより一層の取り組みを求めていきます。

 【2】、泉区は昨年25周年を迎え、夏祭り・秋祭り・運動会・敬老会などの各地区行事に加え、各種スポーツ大会・芸能文化発表会・展示会など、活動の場がたくさんありました。水と緑に囲まれた豊かな環境を子どもたちの世代に残し、人と人が集い、絆を深め、楽しさや喜びを実感できる泉区の魅力をさらに高めていきます。

 【3】、安心して子育てができる社会の実現へと、待機児童の解消をめざすとともに、未就学期の保育の充実を図ります。また、地域生活における安心のために地域ケアを支える住宅サービスや介護施設を充実させていきます。

 【4】、太陽光、風力、小水力、バイオなど、再生可能な自然エネルギーによる低炭素型の街づくりを進め、子や孫たちに将来安全・安心の社会環境を整えていきます。

 【5】、深谷通信所の早期返還と地域住民による跡地利用の計画推進。引き続いての道路整備といずみ野地区における地域ケアプラザの新設。治安、交通対策(特に、要望の強い地域への交番と信号機の設置)など、区民の生活の充実を図っていきます。
 

田中 慶秋 事務所

横浜市戸塚区戸塚町3993

TEL:045-871-7600
FAX:045-871-7602

http://www.keisyuu.com/

泉区版の意見広告・議会報告最新6件

泉区版の関連リンク

あっとほーむデスク

泉区版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

バックナンバー最新号:2018年2月15日号

お問い合わせ

外部リンク