泉区版 掲載号:2013年2月14日号
  • googleplus
  • LINE

(PR)

丘の上クリニック 予防接種を受けた人も注意を 市がインフル警報 花粉症の時期に

串田 剛院長
串田 剛院長
 横浜市が1月末に警報を発令するなど依然猛威を振るうインフルエンザ。また、今年は花粉の飛散量が多いと言われる中、今の時期の対策を横浜緑園丘の上クリニック(新橋町)の串田剛院長に聞いた。

 ―インフルエンザが引き続き流行しています

 「予防接種を受けている方でも症状の軽いインフルエンザになることがあるので人と接する機会の多い方は注意が必要です。寒さや乾燥(湿度が低い)、花粉、ウイルスなど外因の対策だけでなく、体の酷使や過食、元々の冷え体質改善など内因(心身の体調)を整えることが重要となります」

 ―花粉症対策は?

 「花粉はマスクやメガネで防御するだけでなく、花粉の付きにくい素材の服を選んだり、犬の散歩後に犬共々きれいにして部屋に戻ったりするなど細かな気遣いも必要です。季節の変わり目は生活に工夫をしましょう。花粉は杉・ヒノキ以外もあり、アレルゲン検査で調べられます。また『冷え』は前述のように外因だけでなく体質もあります。インフルエンザや胃腸炎などのウイルス性疾患にかからないことは乳幼児や高齢者の家族を守ることでもあるので、きちっと行いたいですね」

 子どもから大人まで、丘の上クリニックは誰もがかかりやすい地域のホームドクターを目指している。

横浜緑園 丘の上クリニック

横浜市泉区新橋町53-1

TEL:045-810-0250

http://www.ryokuen-okanoue.com

暑中お見舞い申し上げます

おもしろ科学たんけん工房

小学4年~中学2年を対象に科学実験、手作り理科工作、自然観察等の体験塾を開催

http://www.tankenkobo.com/

横浜市町内会連合会

住みやすい地域づくりのためにも自治会町内会へ加入しましょう

http://www.yokohama-shirenkai.org/

中田地区学童保育所運営委員会

横浜市泉区の中田地区で5カ所の学童保育を運営しています

http://www.city.yokohama.lg.jp/izumi/10kodomo/03gakkou/houkagozidoukurabu.html

<PR>

泉区版のピックアップ(PR)最新6件

耳つぼ刺激し 症状緩和へ

戸塚区いつき整骨院

耳つぼ刺激し 症状緩和へ

7月26日号

相続した空家の悩みを解決する「7種類の土地の利用法」

こだわり聞き、提案

食肉仕入れの強い味方「安西畜産」

こだわり聞き、提案

7月19日号

意外とこわい下肢静脈瘤

横浜甦生病院ふれあいだより 29

意外とこわい下肢静脈瘤

7月19日号

「土・日で介護を学ぼう」

横浜市福祉サービス協会

「土・日で介護を学ぼう」

7月19日号

元気なシニアに嬉しい駅近生活

南万騎が原駅目の前の好立地

元気なシニアに嬉しい駅近生活

7月12日号

泉区版の関連リンク

あっとほーむデスク

泉区版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

バックナンバー最新号:2018年7月26日号

お問い合わせ

外部リンク