泉区版 掲載号:2013年3月14日号
  • googleplus
  • LINE

(PR)

丘の上クリニック つらい花粉症対策は? 医師へ早めの相談を

串田 剛院長
串田 剛院長

 例年より花粉の飛散量が3倍以上と予想されている。先月に続き、横浜緑園丘の上クリニックの串田剛院長に対策を聞いた。

 ―すぐにできる対策は?

 「服に付いた花粉を部屋に持ち込まないようにしましょう。マスクやメガネによる保護だけでなく、花粉のつきにくい服装をしたり、犬の散歩から帰ったら犬もよく拭くとか生活の工夫が必要です。抗アレルギー薬と漢方薬の併用で症状が軽快する方や、腸内環境を整える乳酸菌を含む乳製品や味噌汁、納豆等の発酵性食品、プロバイオティックスやビタミンDを食事やサプリで積極的にとる方法が効く方もいらっしゃいます。ただ、体質や体の冷え等によって効き方が変わるのでご相談ください。部屋でアロマを使うと症状が楽になる方もいるので、セラピストのいるアロマショップなどで相談を」

 ―いろいろありますね

 「ビタミンDが免疫に効く話はトピックスです。青魚に多く含まれるEPAやDHAなども炎症を抑えます。バラ科の甜茶など特定のお茶や健康食品は効き方に差があるようです。いずれにしても改善されない場合は医師に早めの相談を」

 地域のホームドクターを目指す同クリニックは禁煙外来やアンチエイジング外来など、予防医学にも力を入れているので気軽に相談してほしいとのこと。
 

横浜緑園 丘の上クリニック

横浜市泉区新橋町53-1

TEL:045-810-0250

http://www.ryokuen-okanoue.com

暑中お見舞い申し上げます

おもしろ科学たんけん工房

小学4年~中学2年を対象に科学実験、手作り理科工作、自然観察等の体験塾を開催

http://www.tankenkobo.com/

横浜市町内会連合会

住みやすい地域づくりのためにも自治会町内会へ加入しましょう

http://www.yokohama-shirenkai.org/

中田地区学童保育所運営委員会

横浜市泉区の中田地区で5カ所の学童保育を運営しています

http://www.city.yokohama.lg.jp/izumi/10kodomo/03gakkou/houkagozidoukurabu.html

<PR>

泉区版のピックアップ(PR)最新6件

耳つぼ刺激し 症状緩和へ

戸塚区いつき整骨院

耳つぼ刺激し 症状緩和へ

7月26日号

相続した空家の悩みを解決する「7種類の土地の利用法」

こだわり聞き、提案

食肉仕入れの強い味方「安西畜産」

こだわり聞き、提案

7月19日号

意外とこわい下肢静脈瘤

横浜甦生病院ふれあいだより 29

意外とこわい下肢静脈瘤

7月19日号

「土・日で介護を学ぼう」

横浜市福祉サービス協会

「土・日で介護を学ぼう」

7月19日号

元気なシニアに嬉しい駅近生活

南万騎が原駅目の前の好立地

元気なシニアに嬉しい駅近生活

7月12日号

泉区版の関連リンク

あっとほーむデスク

泉区版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

バックナンバー最新号:2018年7月26日号

お問い合わせ

外部リンク