泉区版 掲載号:2013年4月11日号
  • googleplus
  • LINE

泉警察署の第14代署長に就任した 加瀨部 啓二さん 区内在住 58歳

故郷のような自然の中で

 ○…3月19日付で泉警察署長に着任。「自然がこんなにあるとは。畑や牛舎、豚舎もある素晴らしいところに来た。自然を相手に仕事をしている人、多いところに来たかったので、感謝している」とうれしさをにじませる。着任後、警察への区民の支えや区民同士の連携が素晴らしいと感じた。署訓「融和団結〜強く正しく親切に」をもとに、署員間の風通しが良く、明るい職場を目指していく。

 ○…島根県の山中で中学生まで過ごし、高校進学にともない松江の寮へ。実家は冬になると1m以上の雪に覆われ、松江と広島を結ぶバスが日に数本という田舎町で、兄を含め、親元を離れる学生が多かった。休みに帰宅すると家業の稲作や林業、わさび栽培を手伝った。近年は冠婚葬祭で帰郷するくらいだが、同郷警察官による島根県人会「おろち会」で13人と交流し、故郷話に花を咲かせる。

 ○…高校卒業後に就職したが、「何か満たされない、人の役に立ちたい」と21歳のとき警察官を志した。加賀町警察署本町派出所に着任後、開港する成田空港での警備、機動隊分隊長などを務め、青森や新潟、静岡等に派遣された。鑑識課では検視官として殺人事件や死体遺棄など「人に言いづらい現場」を担当。国際捜査課では前泉署長の志田勇太郎課長のもとで、泉署の国際捜査に関する班の立ち上げ等に関わった。県や関東学区の警察学校教官も務め、教え子604人とは情報交換をするなど、今でも付き合いが続く。

 ○…柔道4段。「昇進と昇段は両輪」と話し、署長就任時に「心は耐え、技は磨き、体は鍛え、向き不向きを考えず、明るく前向きに」と訓示した。自然とふれあいながら体を鍛え、心を洗うことを好み、自宅では菜園づくりを楽しんできた。「植物を育てる=人を育てる」と言い、世話をすればするほど育つと考える。家族は妻と2男。長男は警察官になり、川崎署に勤務している。

暑中お見舞い申し上げます

おもしろ科学たんけん工房

小学4年~中学2年を対象に科学実験、手作り理科工作、自然観察等の体験塾を開催

http://www.tankenkobo.com/

横浜市町内会連合会

住みやすい地域づくりのためにも自治会町内会へ加入しましょう

http://www.yokohama-shirenkai.org/

中田地区学童保育所運営委員会

横浜市泉区の中田地区で5カ所の学童保育を運営しています

http://www.city.yokohama.lg.jp/izumi/10kodomo/03gakkou/houkagozidoukurabu.html

<PR>

泉区版の人物風土記最新6件

大瀧 五郎さん

泉区シニアクラブ連合会会長に就任した

大瀧 五郎さん

7月26日号

山谷 朋彦さん

横浜建設業協会会長に就任した

山谷 朋彦さん

7月19日号

高橋 裕子さん

NPO法人「宮ノマエストロ」代表を務める

高橋 裕子さん

7月12日号

四元 良一さん

横浜泉ロータリークラブの会長に就任した

四元 良一さん

7月5日号

服部 大祐さん

先月開業した「ジョイナステラス二俣川」の支配人を務める

服部 大祐さん

6月7日号

穴澤 百合子さん

低糖質のお菓子づくりに取り組む

穴澤 百合子さん

5月17日号

泉区版の関連リンク

あっとほーむデスク

泉区版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

バックナンバー最新号:2018年7月26日号

お問い合わせ

外部リンク