泉区版 掲載号:2014年7月3日号
  • googleplus
  • LINE

歴史の会が展示会 「地域を学び誇りを」

来場者に説明する松本会長(写真右)
来場者に説明する松本会長(写真右)
 泉区歴史の会(松本敏会長)が6月23日〜25日、区役所で展示会「目で見る泉区の歴史」を開催した。

 境川と和泉川流域に区内の神社が集中していること、学校や地区の変遷など、会員が調べ集めた資料が並び、訪れた人は一つひとつ興味深そうに見入っていた。

 同会の会員は現在80人近く。月に1度、歴史散策や講演会を実施して交流を深めている。また、年に1度泉区の歴史や伝承をまとめた冊子、「郷土いずみ」を作成。発足から20年の今年は、これまでの歩みを振り返る記念号になっている。

 松本会長は「子どもたちや新たに越してきた方々に歴史を知ってもらいたい。誇りを持てる故郷にしていきたいし、その一端を担っていきたい」と話した。

泉区版のローカルニュース最新6件

泉区版の関連リンク

あっとほーむデスク

泉区版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

バックナンバー最新号:2018年2月15日号

お問い合わせ

外部リンク