泉区版 掲載号:2014年7月31日号 エリアトップへ

8月2日に行われるテアトルフォンテオープンデーの事業担当者を務める 小浜 洋さん 和泉町在住 32歳

掲載号:2014年7月31日号

  • LINE
  • hatena

演者の経験生かし

 ○…今年度から区民文化センター「テアトルフォンテ」でのイベントを統括し、8月2日に行われるオープンデーの事業担当者を務める。区内の子どもを集めたミュージカルやギャラリーでの工作イベントなど、当日の成功に向け準備に奔走する日々を送る。「今は楽しみと不安な気持ちが半分半分といったところ」。白い歯をのぞかせて話す。

 ○…東京都出身。小学生のときはサッカーに熱中し、DFとして汗を流した。チューバーを演奏していた3つ上の兄がきっかけで中学から音楽の道へ。吹奏楽部でトランペットを担当し、高校時代は他校との合同演奏で指揮者を務めたことも。楽器修理の専門学校を経て昭和音楽大学に進学し、3年の終わり頃に友人らとNPO法人を設立。県内外の小学校や介護施設を慰問し、演奏会を1年近く行った。「プロ楽団は募集が少なく、自分たちで何か動かなければという危機感があった」と振り返る。

 ○…卒業後はアルバイトをしながら個人レッスンや小学校で演奏指導などを続けた。一般企業への就職活動も考えたが、大学の先輩から声を掛けられ、文化施設の管理運営などを行う神奈川共立に入社。テアトルフォンテでコンサートの企画やチラシ作製、出演者との交渉を行うなど、学生時代と真逆の、イベントを運営する立場に就いた。「演奏していた時は気付かなかった、支えてくれていた周りの大変さが分かった」。どちらの気持ちも理解できる強みがある。

 ○…休日は専らサッカー観戦。横浜F・マリノスのサポーターで、名古屋まで日帰りで応援へ行く熱狂ぶりだ。子どもと接することも好きで、オープンデーで行うミュージカルの成功に向け熱が入る日々。「この仕事だからこそ、地域の色々な人と関わることができるのも楽しみの一つ」。オープンデーのテーマは「つくる」。演者の経験を生かし、出演者や観客にとってよりよい舞台を創り上げる。

田近淳 司法書士事務所

相続・遺言・登記・債務整理・成年後見など法律の悩みご相談下さい。初回相談無料

http://www.tajika.jp/

<PR>

泉区版の人物風土記最新6

海老名 優(まさる)さん

横浜高校バドミントン部の顧問で、アニメ『ラブオールプレー』の制作に協力している

海老名 優(まさる)さん

栄区在住 65歳

8月11日号

潮田 健治さん

区内で傾聴を目的とした「気持ちの聴き方講座」を続けて25年になる

潮田 健治さん

和泉中央北在勤 71歳

8月4日号

善浪 裕勝さん

横浜市と災害時の協定を結んだ、横浜市仏教会の会長を務める

善浪 裕勝さん

保土ケ谷区在住 62歳

7月21日号

井上 昌司さん

横浜泉ロータリークラブの2022-23年度会長としてクラブをけん引する

井上 昌司さん

中田西在住 66歳

7月14日号

石井 マサ子さん

「中田子育てサロン」の代表者として親子を支援し続け、20周年を迎えた

石井 マサ子さん

中田北在住 70歳

7月7日号

三上 碧衣(あおい)さん

プロバスケチーム「横浜エクセレンス」のチアダンスアカデミーで講師を務める

三上 碧衣(あおい)さん

西区在住 26歳

6月30日号

あっとほーむデスク

  • 8月11日0:00更新

  • 8月4日0:00更新

  • 7月21日0:00更新

泉区版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

バックナンバー最新号:2022年8月18日号

もっと見る

閉じる

お問い合わせ

外部リンク

Twitter

Facebook