泉区版 掲載号:2015年2月26日号 エリアトップへ

(PR)

丘の上クリニック 花粉にさらされない状況を 舌下免疫療法を開始

掲載号:2015年2月26日号

  • LINE
  • hatena
小児科専門医の瀧澤医師
小児科専門医の瀧澤医師

 平年に比べ、今年の花粉飛散量は2倍以上と予想されている。くしゃみや鼻水、目のかゆみなどのアレルギー症状に悩む時期に入り、2〜3歳児から症状が出始めるという。国民病とも言われる花粉症の対策について、横浜緑園丘の上クリニック(串田剛院長・みやこガーデン近く)で火・金曜日に小児科外来を担当する、小児科専門医の瀧澤真依子医師に対策を聞いた。

 「なるべく花粉にさらされないこと」と瀧澤医師。飛散状況を確認し、不要不急な外出を避け、帰宅後は花粉を部屋に持ち込まないようにと呼び掛ける。アトピーや乾燥肌の人は皮膚炎を起こすこともあり、肌の露出にも注意が必要だという。症状が強い妊婦は胎児にも影響を及ぼすことがあるので、「症状が続くようであれば早めに受診を」と呼びかける。花粉症か否かを、同クリニックの検査で調べることもできる。また、瀧澤医師はスギ花粉の飛散前に治療を開始する「舌下免疫療法」の処方資格を取得。来シーズンに向けて5月頃から処方を開始する。

インフルはB型に警戒

 インフルエンザは、A香港型が流行のピークを過ぎたが、例年だとこれからB型の流行が懸念される。1シーズンにどちらもかかる事もあり得るので、引き続き予防が必要だという。

横浜緑園 丘の上クリニック

横浜市泉区新橋町53-1

TEL:045-810-0250

http://www.ryokuen-okanoue.com

田近淳 司法書士事務所

相続・遺言・登記・債務整理・成年後見など法律の悩みご相談下さい。初回相談無料

http://www.tajika.jp/

<PR>

泉区版のピックアップ(PR)最新6

屋根等の修理が無料

「保存版」必見。3つのお得情報 火災保険適用

屋根等の修理が無料

「あぶない!」雨漏りは白アリ・漏電火災の原因に

11月26日号

成長を見守る喜びを

やってみよう!「ガイボラ」【2】(全3回)

成長を見守る喜びを

泉区移動情報センター(泉区社協内)

11月26日号

きれいな畳で快適な住まいに

きれいな畳で快適な住まいに

「年内施工、間に合います」

11月26日号

無料相談で老後の悩みを解決

年始に向けた「備え」をサポート

無料相談で老後の悩みを解決

司法書士法人が”まるごと”対応

11月26日号

文化活動再開をサポート

文化活動再開をサポート

検温器貸出、貸館相談も

11月26日号

「チーム婚活」で良縁を

「チーム婚活」で良縁を

仲人と二人三脚で摑む

11月26日号

意見広告・議会報告政治の村

あっとほーむデスク

  • 11月19日0:00更新

  • 11月12日0:00更新

  • 11月5日0:00更新

泉区版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

バックナンバー最新号:2020年11月26日号

お問い合わせ

外部リンク