泉区版 掲載号:2015年3月26日号 エリアトップへ

区内の情報をHPで発信する「パソネット泉」の代表を務める 江尻 哲二さん 緑園在住 77歳

掲載号:2015年3月26日号

  • LINE
  • hatena

趣味よりもネタ探し

 ○…認知症講座や小学校の見守り計画など、福祉に関する活動を取材。原稿を自前のHPに掲載して福祉関連情報を発信することで、住みよい町づくりの一翼を担う。同団体は泉区社会福祉協議会が主催するHP作りの養成講座受講者を中心に、2005年に設立。「当時はメールを打つので精いっぱいだった」。今では会員が送る記事を個々にまとめて掲載するほか、福祉施設をはじめ、区内数カ所のHPを管理する。「団体一つひとつの思いを、客観的に、正確に伝えたい」

 ○…幼少期は太平洋戦争の真っただ中。都内で暮らすも空襲の中を逃げ回り、北関東へ集団疎開したこともあった。中学から大学まで続けた器械体操は高校時代に東京都で2位、全日本大会にも出場した。卒業後はメーカーに勤務。資材の仕入れや管理、広報など様々な部署を経験して「物事をいろいろな視点から見られるようになった」。日本語教師の資格を取得して中国で指導したこともあり、帰国後は上飯田で月に数度、外国籍の子どもたち相手に教えていた。

 ○…興味本位で参加した講座から10年。一月の半分は取材へ赴く日々が続く。メモは取らず、記憶したことをその日のうちに文字に起こす。昨年度HPに掲載した700件のうち、取材記事は半数近くに上る。活動は派生し、災害ボランティア連絡会の設立に携わるほか、区内90団体が加盟するボランティアネットワークの代表も務める。「各団体の報告が次のネタになるし、この年になって初めて知ることもある」。趣味に勤しむ時間がない勉強の毎日を笑顔で話す姿は、充実感に満ちている証拠だ。

 ○…健康維持の秘訣はウォーキング。取材先への徒歩移動は道中各施設への顔出しもでき、現場の声を聞きやすい。「HPを見るだけでもいい。福祉活動に取り組む人のきっかけになれば」。人びとが支えあう地域を願い、カメラを片手に今日も町を歩く。
 

田近淳 司法書士事務所

相続・遺言・登記・債務整理・成年後見など法律の悩みご相談下さい。初回相談無料

http://www.tajika.jp/

<PR>

泉区版の人物風土記最新6

出川 哲朗さん

横浜市出身のお笑いタレント

出川 哲朗さん

 55歳

7月18日号

高梨 敏光さん

横浜泉ロータリークラブの会長に就任した

高梨 敏光さん

上飯田町在住 70歳

7月4日号

橋本 健一さん

泉区農業応援隊の代表を務める

橋本 健一さん

緑園在住 79歳

6月6日号

鈴木 好幸さん

皇室や多くの文化人らに愛される洋食器メーカー(株)大倉陶園の代表取締役を務める

鈴木 好幸さん

南区在住 60歳

5月16日号

畠中 槙之輔さん

横浜F・マリノスに所属し、3月にサッカー日本代表に初選出された

畠中 槙之輔さん

都筑区出身 23歳

4月25日号

矢田(やた) 泉さん

保育ボランティアマミーの代表

矢田(やた) 泉さん

桂坂在住 65歳

4月4日号

小林 唯さん

劇団四季『パリのアメリカ人』横浜公演出演者の一人の

小林 唯さん

横浜市在住 劇団四季俳優

3月28日号

あっとほーむデスク

  • 7月18日0:00更新

  • 7月4日0:00更新

  • 6月27日0:00更新

泉区版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

コラム一覧へ

泉区版のコラム一覧へ

バックナンバー最新号:2019年7月18日号

お問い合わせ

外部リンク