泉区版 掲載号:2015年10月29日号 エリアトップへ

馬の博物館 馬とアートで旅する 初開催「山本容子展」

文化

掲載号:2015年10月29日号

  • LINE
  • hatena
「馬を愛した男」(1990年)
「馬を愛した男」(1990年)

 馬の博物館=中区根岸台=では、12月6日(日)まで「山本容子展〜旅する馬たち」を開催している。

 山本さんは版画家として活躍するほか、吉本ばななの小説「TUGUMI」をはじめ数多くの書籍の装丁や挿画を手がけている。

 本展では「馬」が描かれた作品64点を展示。「馬に特化した作品を集めた山本さんの展覧会は珍しいと思う。馬の博物館には大人から子どもまで楽しめる展示コーナーが沢山あるので、この機会にぜひお越しいただければ」と同館。

紙面持参で入館無料

 期間中大人200円、小中高校生30円の入館料が本紙泉区版持参で無料(1枚で全員)。10〜12月の第1・3日曜は入館半券で馬車や馬の試乗会も(時間と内容は要確認)。詳細は【電話】045・662・7581へ。

山本容子さん
山本容子さん

田近淳 司法書士事務所

相続・遺言・登記・債務整理・成年後見など法律の悩みご相談下さい。初回相談無料

http://www.tajika.jp/

<PR>

泉区版のローカルニュース最新6

岡津見守るお雛さま

「注意」に役立てて

「注意」に役立てて 社会

交安協のココ事故情報

2月20日号

「安心した」が率直な気持ち

特別インタビュー

「安心した」が率直な気持ち 社会

小金沢昇司さん

2月20日号

元気なサフィニア

対象は20歳で変えず

対象は20歳で変えず 社会

横浜市の成人式

2月13日号

紙芝居の口演会

テアトルフォンテ 泉区

紙芝居の口演会 社会

2月6日号

ドイツゲームを体験

旭 区

ドイツゲームを体験 文化

23日 相鉄ライフ二俣川

2月6日号

あっとほーむデスク

  • 2月20日0:00更新

  • 2月13日0:00更新

  • 2月6日0:00更新

泉区版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

バックナンバー最新号:2020年2月20日号

お問い合わせ

外部リンク