泉区版 掲載号:2015年12月17日号 エリアトップへ

石田さんが全社協会長表彰 泉区では9年ぶりの受賞

社会

掲載号:2015年12月17日号

  • LINE
  • hatena
下村区長から祝いの花束を受け取る石田さん(左)
下村区長から祝いの花束を受け取る石田さん(左)

 区内在住の石田五十六さん(75)が11月20日に開かれた「全国社会福祉大会」で全国社会福祉協議会会長賞を受賞。同賞の受賞は泉区では9年ぶり。12月8日には区役所を訪れ、下村直区長に受賞を報告した。

 大会は多年にわたり社会福祉の発展に功労のあった人を表彰することで、多様化する地域の福祉課題の解決をより積極的に進めていくことなどが目的。厚生労働省、全国社会福祉協議会、中央共同募金会の3団体それぞれが表彰を行っている。

 石田さんが受賞した全国社会福祉協議会会長表彰は、民生委員・児童委員の現職であることや、在職期間15年以上などの資格がある。今年度、同賞の受賞者は横浜市で5人だった。

 民生委員・児童委員は担当区域で住民の様々な相談に応じ、その相談をもとに行政等の支援先へとつなぐいわゆるパイプ役だ。石田さんは1998年12月から活動。これまでを振り返り「エリアが細かく分かれており、担当範囲もそれほど広くなかったことから活動しやすかった」と話す。

 来庁を拍手で出迎えた下村区長は「常日頃から中川地区の福祉のリーダーとしてご活躍頂いており、区役所としても大変心強く感じております。この度の受賞、誠におめでとうございます」と話し、用意した花束を手渡した。これに対し石田さんは「民生委員・児童委員としての活動を通し、近所の方々とお知り合いになることができた。もとがシャイなもので、とても助かっております」と話し、場を和ませた。

 現在75歳の石田さん。中川地区社協の会長で、区社協の評議員も務めるなど、地域活動に精力的。活動には自身の健康が第一とロコモ体操教室などにも仲間を誘って通っているという。

田近淳 司法書士事務所

相続・遺言・登記・債務整理・成年後見など法律の悩みご相談下さい。初回相談無料

http://www.tajika.jp/

<PR>

泉区版のトップニュース最新6

第九フェス延期決まる

第九フェス延期決まる 文化

6月予定も見通しつかず

4月2日号

自宅用の体操動画公開

横浜体育クラブ

自宅用の体操動画公開 社会

児童らの運動不足解消へ

4月2日号

楽しむことが “リハ”

上飯田町高垣さん

楽しむことが “リハ” 社会

パーキンソンに趣味で対抗

3月26日号

市内経済に深刻な影響

新型コロナ

市内経済に深刻な影響 経済

融資認定832件、31億円超

3月26日号

公会堂の工事完了

公会堂の工事完了 社会

講堂内装も明るく

3月19日号

柳明神社の再建順調

上飯田町

柳明神社の再建順調 文化

4月中の完成目指す

3月19日号

意見広告・議会報告政治の村

あっとほーむデスク

  • 3月26日0:00更新

  • 3月19日0:00更新

  • 3月5日0:00更新

泉区版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

コラム一覧へ

泉区版のコラム一覧へ

バックナンバー最新号:2020年4月2日号

お問い合わせ

外部リンク