泉区版 掲載号:2016年1月21日号 エリアトップへ

堂々10回目の金賞 中田小マーチングバンド

教育

掲載号:2016年1月21日号

  • LINE
  • hatena
笑顔でポーズをとる児童ら
笑顔でポーズをとる児童ら

 3〜6年生60人が所属する中田小学校マーチングバンドが12月19日、さいたまスーパーアリーナで開催された「第43回マーチングバンド全国大会」の大編成の部に出場し、同校通算10回目となる金賞受賞を果たした。

 全国大会出場は11年連続12回目。演奏したのは『ロミオとジュリエット』。ほとんどが入部時は楽器未経験で、出場した3年生も春に練習を始めたばかりの初心者だ。今年は経験豊富な6年生の人数も多かったが、連続での全国出場、さらに金賞受賞に対するプレッシャーもかなりあったと打ち明けるのは、指導する竹田可奈教諭。部長の田端あみさん(6年)は「本番までは緊張と不安もあったけど、だんだんと気持ちも高まった。本番では一丸となって良い演奏・演技ができた」と喜びを語る。

 同バンドは、昭和40年代に中西町内会の鼓笛隊として始まり、その後中田小でクラブ活動に。「特別音楽クラブ」、「トランペット鼓隊」、現在の「マーチングバンド」と名前と形を変え、活動の幅を拡大。今では、全国強豪校に成長した。

 マーチングの見どころは、演奏だけでなく、フロアでの演技もその一つ。30メートル×30メートルの広い空間を一糸乱れぬ動きで機敏に動き、次々と複雑な形に隊列を変えていく。基本となるのが、歩幅を合わせ、それぞれの立ち位置の間隔を均等にすること。「練習ではなかなかインターバル(横の間隔)が合わなくてすごく難しかった」と田端さんは振り返る。

 児童らは、火〜金曜日の朝練習、土曜日の1日練習に加え、夏休みも厳しい練習を重ねてきた。「保護者らはもちろん、地域の皆さんの協力が何よりも大きい」と竹田教諭は感謝の言葉を口にする。練習の際は学校外にも大きな音が響くが、大会当日も「頑張ってきてね」と見送りに来てくれる人もいる。初出場の毛塚蕗由さん(3年)は「本番まで長く感じた。本番は緊張がほぐれてうまくいったと思う」と笑顔を見せた。

 同バンドの演奏・演技は3月末の日曜日に同校で開催される「さくらまつり」でも披露される。金賞を受賞したマーチング演技『ロミオとジュリエット』は12時ごろの予定。6年生はこの日をもってバンドを引退。金賞受賞に気を緩めず、さらに磨きをかけたいと意気込みを見せる。

泉区版のトップニュース最新6

新商品で地元農家応援

緑園の洋菓子店

新商品で地元農家応援 社会

上瀬谷産の南米果実使用

9月23日号

「車の右左折、特に注意を」

秋の全国交通安全運動

「車の右左折、特に注意を」 社会

泉警察署・柴田署長に聞く

9月23日号

ロボコン全国舞台へ挑戦

中田中生徒有志

ロボコン全国舞台へ挑戦 社会

同校から2大会連続出場

9月16日号

初の「空き家条例」施行

横浜市

初の「空き家条例」施行 社会

罰則なし 効果に疑問も

9月16日号

「停滞、閉塞感打破したい」

「停滞、閉塞感打破したい」 政治

山中新市長に聞く

9月9日号

コロナ下活動の助言講座

コロナ下活動の助言講座 社会

支援センターが主催

9月9日号

あっとほーむデスク

  • 9月16日0:00更新

  • 9月2日0:00更新

  • 8月26日0:00更新

泉区版のあっとほーむデスク一覧へ

イベント一覧へ

横浜エクセレンス観戦チケットプレゼント

WEB限定記事

横浜エクセレンス観戦チケットプレゼント

10月2日、横浜武道館

10月1日~10月2日

泉区版のイベント一覧へ

最近よく読まれている記事

バックナンバー最新号:2021年9月23日号

もっと見る

閉じる

お問い合わせ

外部リンク

Twitter

Facebook