泉区版 掲載号:2016年2月4日号 エリアトップへ

インフル注意報発令 学校等での予防が肝心

社会

掲載号:2016年2月4日号

  • LINE
  • hatena

 横浜市は1月28日、市内でインフルエンザ流行注意報を発令した。

 1月3週目(1月18日から24日)で、市内153の医療機関から定期的に報告を受けているインフルエンザの患者数の平均値が注意報発令基準の10・00を上回り、14・13となったもの。また、学級閉鎖や入院が必要な重症事例も増加しているといい、注意を呼びかけている。

 患者を年齢別にみると、1月3週目は10歳未満がおよそ6割を占めている。その中でもとくに5歳以上が多いことから、学校や幼稚園等での予防が肝心と言えそうだ。

 市内の学級閉鎖は1月22週目まではなかったが、3週目に入り、32と急増。内訳は小学校24、幼稚園5、中学校2、その他1で、全体の75%が小学校となっている。また25日以降も続々と報告されており、今後さらなる拡大のおそれがある。

 3週目の医療機関の患者報告数を区別にみると、泉区は8・71だった。市内でもっとも数値が高かったのは瀬谷区の20・83で、神奈川区の20・50、都筑区の17・20が続いた。

泉区在宅医療市民啓発講座

「ワクチン接種後の日常生活」講演申込みはこちらから

https://www.izumiku-med.org/soudan/lecture20211124.html

<PR>

泉区版のローカルニュース最新6

スマホで横浜港散策

スマホで横浜港散策 文化

市、音声で歴史解説

10月28日号

横浜ダンパラ終演

ダンスの楽しさ伝える

横浜ダンパラ終演 文化

10月28日号

中和田地区に「安西さん」なぜ多い?

中和田地区に「安西さん」なぜ多い? 教育

ミニバス児童ら、真夏の大調査

10月28日号

白バイ隊員が指導

白バイ隊員が指導 社会

二輪車ライダーに講習会

10月28日号

民間運営、施設併設へ

弥生台北口駐輪場

民間運営、施設併設へ 経済

市が土地を公募貸付

10月28日号

旧東海道の宿場紹介

旧東海道の宿場紹介 文化

季刊誌「横濱」で特集

10月28日号

あっとほーむデスク

  • 10月28日0:00更新

  • 10月14日0:00更新

  • 9月30日0:00更新

泉区版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

バックナンバー最新号:2021年10月28日号

もっと見る

閉じる

お問い合わせ

外部リンク

Twitter

Facebook