泉区版 エリアトップへ

2016年3月の記事一覧

  • 中学生の学習支え10年

    上飯田

    中学生の学習支え10年 教育

    講師は地域の大学生

     中学生の学習支援を行う、上飯田地区センターの自主事業「学習室」が10年の節目を迎えた。 いわゆる塾とは違い、自ら学ぶ力を養い、学習習慣...(続きを読む)

    3月17日号

  • 相談窓口業務を確認

    ハマ建

    相談窓口業務を確認 社会

    新年度に向け講習会

     昨年度から横浜市と連携し、住宅に関する相談窓口を開設している一般社団法人横浜市建築士事務所協会(通称・ハマ建/正会員260社)が先ごろ、市民から相談を受ける登...(続きを読む)

    3月17日号

  • 鉄則は”3社以上の相見積もり”

    外壁塗装

    鉄則は”3社以上の相見積もり”

    小冊子「外壁塗装のヒミツ」無料進呈中

     「自社専属職人による施工」や「安心の価格」「最長20年の保証」といった利用者本位の営業方針と、泉区担当スタッフ・原田さん=写真の親身な対応が好評を博している「...(続きを読む)

    3月17日号

  • シルクの魅力伝えるフェア

    シルクの魅力伝えるフェア 社会

     横浜スカーフなどシルクの魅力を伝える展示・販売会「かながわシルクフェア・シルクウィーク」が3月18日から25日までシルクセンター国際貿易観光会館(中区)で開か...(続きを読む)

    3月17日号

  • あっとほーむデスク

    記者が見た、聞いた、感じた、を伝える

    あっとほーむデスク

    3月17日0:00更新

     横浜市泉公会堂の3月催し物案内チラシ。土・日にとどまらず、平日もイベント等が盛りだくさん。とくに20日から月末にかけては、市内の中学・高校の吹奏楽部による定期...(続きを読む)

    3月17日号

  • 「食」と「農」を発信

    「食」と「農」を発信 文化

    いずみ野マルシェ

     恒例イベント「いずみ野マルシェ」が3月12日、相鉄ライフいずみ野前の広場で開催された。昨年10月に続き、今回で6回目。 相鉄いずみ野線...(続きを読む)

    3月17日号

  • 守谷 輝明さん

    上飯田地区センターで10年を迎えた学習室の講師を務める

    守谷 輝明さん

    上飯田町在住 22歳

    地域のお兄さん先生 ○…諸事情により塾に通えない中学生を支援するため、自主事業として上飯田地区センターに学習室が開設されて...(続きを読む)

    3月17日号

  • 「区役所条例」を制定

    横浜市

    「区役所条例」を制定 政治

    権限移譲に弾みか

     区役所の役割を明らかにする「横浜市区役所事務分掌条例」が制定され、4月1日から施行される。区のあり方を対外的に示すもので、実務が変わるものではないが、条例制定...(続きを読む)

    3月17日号

  • 思い出にママの愛を込め

    716crop岩木さん

    思い出にママの愛を込め 文化

    スクラップブッキングが好評

     卒業に入園、入学と子どもの写真を撮る機会が多くなるこの季節。撮った写真をカラフルな紙やパーツで飾るスクラップブッキング教室が下和泉地域ケアプラザで毎月開催され...(続きを読む)

    3月17日号

  • 『岡崎に捧ぐ』マンガ大賞候補作に

    横浜舞台のコミックエッセイ

    『岡崎に捧ぐ』マンガ大賞候補作に 文化

     90年代の横浜を舞台にしたコミックエッセイ『岡崎に捧ぐ』が話題を呼んでいる。誰もが経験するであろう子ども時代の日常をユーモアたっぷりに描きながら、ちょっぴり切...(続きを読む)

    3月10日号

  • 2度目の全国へ

    2度目の全国へ スポーツ

    横浜オール泉野球クラブ

     3月19日から千葉県で始まる第17回全国中学生軟式野球大会に「横浜オール泉野球クラブ」(森勝男監督=人物風土記で紹介)が出場する。2年ぶり2度目の挑戦。...(続きを読む)

    3月10日号

  • 「思いやりは必ず伝わる」

    「思いやりは必ず伝わる」 教育

    緑園西小で認知症講座

     緑園西小学校(小宮寛之校長)で3月4日、6年生を対象に「認知症サポーター養成講座」が開かれた。 この日は、自治体の研修を受講し、全国キ...(続きを読む)

    3月10日号

  • 「地域に根をはり支援を」

    「地域に根をはり支援を」 社会

    水族館で東北の復興示す

     復興を象徴する水族館として昨年7月、宮城県に誕生した「仙台うみの杜水族館」。三陸の海を再現した水槽や被災地域の観光・物産の発信スペースなどを整備し、未来へ向か...(続きを読む)

    3月10日号

  • 新たな生活へ共に歩む

    新たな生活へ共に歩む 社会

    大船渡で在宅被災者支援

     宮城県名取市に本部を置く公益財団法人共生地域創造財団。栄区出身の石井優太さんは2012年7月から同財団岩手事務局(大船渡市)で、仮設住宅に住みながら支援を続け...(続きを読む)

    3月10日号

  • スポーツで子ども笑顔に

    スポーツで子ども笑顔に 社会

    旭高校サッカー部

     県立旭高校のサッカー部は、震災が発生した2011年から夏休みを利用し、これまでに4回、宮城県気仙沼市を訪問。同市の少年サッカークラブ「鹿折(ししおり)FC」と...(続きを読む)

    3月10日号

  • 火災やテロへ備え

    火災やテロへ備え 社会

    消防ら3者が連携訓練

     地下で発生した火災やテロへの対応力を高めようと3月2日、市営地下鉄・神奈川中央交通・泉消防署の3者による合同訓練が実施された。今年1月に地下鉄銀座駅で発生した...(続きを読む)

    3月10日号

  • 電話応対から詐欺を察知

    電話応対から詐欺を察知 社会

    未然防止で感謝状

     泉警察署(平山紀朗署長)は、振り込め詐欺を未然に防止したとして、ふれあいクリニック泉(青木洋祐院長)のケアマネージャー小柴聡子さんに3月1日、感謝状を贈呈した...(続きを読む)

    3月10日号

  • 第一歩、華やかに

    第一歩、華やかに 文化

    いずみ歌謡協会

     2015年9月に発足した「いずみ歌謡協会」(高橋照代会長)の初めての発表会が3月5日、泉公会堂で開催された。 出演したのは、協会所属の...(続きを読む)

    3月10日号

  • 館内随所に力作ずらり

    館内随所に力作ずらり 文化

    中川で作品・実技発表会

     中川地区センターで3月5日・6日の2日間、同館利用団体らによる作品・実技発表会が開かれた。 この、年に1度の恒例行事は、利用者らの発表...(続きを読む)

    3月10日号

  • 鉄則は”3社以上の相見積もり”

    外壁塗装

    鉄則は”3社以上の相見積もり”

    小冊子「外壁塗装のヒミツ」無料進呈中

     「自社専属職人による施工」や「安心の価格」「最長20年の保証」といった利用者本位の営業方針と、泉区担当スタッフ・原田さん=写真の親身な対応が好評を博している「...(続きを読む)

    3月10日号

  • 横浜駅で募金呼びかけ

    GS市連協

    横浜駅で募金呼びかけ 社会

    約100万円を石巻へ

     ガールスカウト横浜市連絡協議会(野本千恵子会長)が3月6日、東日本大震災支援の募金活動を横浜駅周辺で行った。 市内では20個団のガール...(続きを読む)

    3月10日号

  • 寄付金付自販機に協力を

    寄付金付自販機に協力を 経済

    赤十字が呼びかけ

     日本赤十字社神奈川県支部では、飲料自販機売上の一部が赤十字に寄付される支援型自販機の設置を県内の企業・団体などに呼びかけている。寄付金額の割合は設置者が決める...(続きを読む)

    3月10日号

  • 求む、昔の写真

    求む、昔の写真 文化

    30周年で区が募集

     泉区役所は区内で撮影された風景や地域行事等の写真を募集している。写真はモノクロ・カラーを問わず、だれでも応募が可能(20歳未満は要保護者の同意)。応募された作...(続きを読む)

    3月10日号

  • 灯す人、並べる人募集

    灯す人、並べる人募集 文化

    泉キャンドルナイト

     泉区制30周年記念事業の一つ、2016泉キャンドルナイトが6月25日(土)にいずみ中央駅前「地蔵原の水辺」で開催されることが決まった。雨天時は翌日に順延される...(続きを読む)

    3月10日号

  • 災害時には畳で支援

    森下和装工業(株)

    災害時には畳で支援 社会

    全国プロジェクトに参加

     災害時に避難所へ無償で新しい畳を届ける、畳店によるプロジェクト「5日で5000枚の約束」が全国で広がり続けている。参加店数は304にまで増えた。神奈川県からは...(続きを読む)

    3月10日号

  • 4月から157人配置

    生活支援コーディネーター(仮)

    4月から157人配置 社会

    高齢者支える体制作りへ

     横浜市は来年度から地域包括ケアシステムの構築をめざし、取り組みを加速させる。予算案では生活支援体制整備事業に9億322万円を計上。新規事業の生活支援コーディネ...(続きを読む)

    3月10日号

  • あっとほーむデスク

    記者が見た、聞いた、感じた、を伝える

    あっとほーむデスク

    3月10日0:00更新

     桜の時季になると思い出すのは中学生のころ教科書で読んだ桜の樹皮を使った染色の話。花が咲く前の樹皮を使うと、桜のようなきれいな色が出るというもの。実際に見てみた...(続きを読む)

    3月10日号

  • 森 勝男さん

    3月19日から始まる全国大会に出場する「横浜オール泉野球クラブ」の監督

    森 勝男さん

    中田西在住 63歳

    子どもたちをヒーローに ○…2006年2月に創設したクラブは、今年で10年の節目を迎えた。2度目の全国大会出場も決定。秋の...(続きを読む)

    3月10日号

  • 横浜駅西口

    "屋台街"60年の歴史に幕 経済

    不法占有で市が強制撤去

     横浜駅西口の幸川沿いで営業を続けてきたおでん屋台1軒が3月3日早朝、道路の不法占有を理由に横浜市の行政代執行により撤去された。市が道路の不法占有をめ...(続きを読む)

    3月10日号

  • 「しあわせは、感じるもの」

    「しあわせは、感じるもの」 文化

    区民ミュージカル盛大に

     毎年恒例の市民参加型のミュージカル公演が2月27日・28日に区民文化センターテアトルフォンテで開かれた。 今年は区制30周年を記念し「...(続きを読む)

    3月3日号

田近淳 司法書士事務所

相続・遺言・登記・債務整理・成年後見など法律の悩みご相談下さい。初回相談無料

http://www.tajika.jp/

<PR>

意見広告・議会報告政治の村

あっとほーむデスク

  • 3月26日0:00更新

  • 3月19日0:00更新

  • 3月5日0:00更新

泉区版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

コラム一覧へ

泉区版のコラム一覧へ

バックナンバー最新号:2020年3月26日号

お問い合わせ

外部リンク