泉区版 掲載号:2016年11月17日号 エリアトップへ

石けん手洗い徹底を 感染性胃腸炎が増加傾向

社会

掲載号:2016年11月17日号

  • LINE
  • hatena

 横浜市は市全体で感染性胃腸炎の報告が多くなっているとして注意を呼びかけている。感染性胃腸炎は、ノロウイルスなどの感染が原因で下痢や腹痛、吐気、嘔吐などを主症状とする冬季に流行する疾患のこと。10月24日から30日までの定点あたりの報告数は7・09(警報発令基準値は20・00)。市によると、これは例年11月下旬の報告数に相当し、今年は増加傾向が早まっていると分析している。

 市は予防策として、トイレの後、調理前・食事前の石けんによる手洗いや便や吐物の適切な処理と消毒、次亜塩素酸ナトリウムを用いた消毒、食品の十分な加熱などを挙げている。

泉区版のローカルニュース最新6

”泉区産”をパエリア定食に

TSUBAKI食堂

”泉区産”をパエリア定食に 文化

18区丼 5月後半メニュー

5月19日号

市が受入・定着を後押し

外国の介護人材

市が受入・定着を後押し 社会

事業所にセミナーと研修

5月19日号

区役所で出張ライブ

区役所で出張ライブ 文化

フォンテが企画

5月19日号

横浜大空襲から平和学ぶ

横浜大空襲から平和学ぶ 社会

関内ホールで戦争展

5月19日号

横浜市スポーツ栄誉賞に

フィギュア鍵山選手ら

横浜市スポーツ栄誉賞に スポーツ

5月19日号

MM21地区が先行地域に

脱炭素

MM21地区が先行地域に 社会

CO2排出 30年度、実質ゼロ目指す

5月19日号

意見広告・議会報告政治の村

あっとほーむデスク

  • 4月7日0:00更新

  • 3月31日0:00更新

  • 3月24日0:00更新

泉区版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

バックナンバー最新号:2022年5月19日号

もっと見る

閉じる

お問い合わせ

外部リンク

Twitter

Facebook