泉区版 掲載号:2017年3月23日号 エリアトップへ

泉・戸塚消防が合同訓練 住宅密集地火災を想定

社会

掲載号:2017年3月23日号

  • LINE
  • hatena
要救助者を模した人形を救出する消防団員
要救助者を模した人形を救出する消防団員

 泉区と戸塚区の消防署員と消防団員が3月12日、横浜市消防訓練センター(戸塚区)で合同訓練を行った。

これは、両区にまたがる事案に適切に対応するため、毎年3月頃に実施されているもの。この日は、相模湾を震源とする南関東地震により、戸塚区汲沢地区で火災が発生したという想定で、あわせて164人が参加した。

 火災発生の報を受けると、隊員たちは現場近くの防火水槽から素早く取水し、放水を開始。さらに両消防団が連携し、遠方の河川と仮定したプールからホースを延長し、防火水槽へ補水。その後、12口による放水活動を実施するなど、一連の流れを確認した。また、模擬倒壊家屋から油圧ジャッキやチェーンソーなどの資機材などを利用し、要救助者2人を救出する訓練も行われた。

 戸塚消防署によると、汲沢地区周辺は木造家屋が密集しており、火災が発生時は両区に延焼する危険性が高いという。戸塚消防団の川邉聡団長は「震災時は隣接区の協力や消防隊との連携が欠かせないことから、今後も継続して訓練を行っていきたい」と話した。

泉区版のローカルニュース最新6

市、自殺予防を啓発

市、自殺予防を啓発 社会

9月は対策強化月間

9月16日号

”世界唯一”のエレベーター

瀬谷さくら小

”世界唯一”のエレベーター 教育

色など児童プロデュース

9月16日号

eスポーツ大会で頂点に

横浜FM

eスポーツ大会で頂点に スポーツ

全国42チームの対抗戦

9月16日号

LINEでデートDV相談

男女共同参画センター横浜

LINEでデートDV相談 社会

10代・20代向け 10月試行

9月16日号

幼・保の情報展示

いずみっこひろばウィーク

幼・保の情報展示 教育

昨年に続き縮小開催

9月16日号

「大樹」描き続ける

「大樹」描き続ける 文化

白百合在住 森脇ヒデさん

9月16日号

意見広告・議会報告政治の村

あっとほーむデスク

  • 9月16日0:00更新

  • 9月2日0:00更新

  • 8月26日0:00更新

泉区版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

コラム一覧へ

泉区版のコラム一覧へ

バックナンバー最新号:2021年9月16日号

もっと見る

閉じる

お問い合わせ

外部リンク

Twitter

Facebook