泉区版 掲載号:2017年3月30日号 エリアトップへ

泉区交通安全協会の3代目会長を務める 八巻 裕仁(ゆうじ)さん 岡津町在住 67歳

掲載号:2017年3月30日号

  • LINE
  • hatena

安全目指し、まずは一歩

 ○…まもなく始まる春の全国交通安全運動。これに合わせた区内での啓発活動といえば、例年、街頭でのグッズ配布が主だった。しかし、今年から地域の人が集う参加型のイベントに変更。子どもが交通ルールを楽しく学べるゲームも用意した。「マンネリ化を止めなければ」。危機感を覚え、会員とともに決めたものの、新たな挑戦には不安もある。それでも「まずはやってみることが大事」と使命感に燃えている。

 ○…協会の主な活動の一つが交通安全教室だ。自身も教室を担当する指導部長を6年務めた。年間100日は区内各所に出向いてきた。「仕事を休むこともあった」と言うが、振り返る表情はどこか充実感に満ちている。事故を再現する衝突実験は、衝撃的なため賛否両論あるが、「危険性を目と耳で感じる体験は、安全意識を高める重要な機会になる」と肯定的。「事故にあってからでは遅い」。未来ある子どもたちのことを思っての考えだ。

 ○…昨年5月、会長に就任。「口だけじゃなく行動も伴っていきたい」と、今もパトロールなどに積極的。泉区は高齢者事故と自転車事故の割合が多い。「見たつもり、慣れた道という油断、相手が止まるだろうといった勝手な思い込み。これらは、すべて危険のもと」ときっぱり。交通ルールの厳守、ゆとりを持った行動、人にやさしい運転…。自転車を含め、運転者一人ひとりのマナーと基本の徹底こそが事故を減らすと信じている。

 ○…若いころ勤めていた日本ビクターでは山岳部に入り、山登りに明け暮れた。興味を持つととことん突き進む性格。尾根登りでは満足できなくなり、沢に、ロッククライミングと難度を上げてきた。14針を縫う大けがも負ったこともあるが、山を語る目はいきいき。今は丘の上の自宅で建設機械のリース会社、(有)八巻機械を営みながら、山岳部の企画で出会った妻との2人暮らしを楽しんでいる。

泉区版の人物風土記最新6

田中 完さん

中田中学校の技術科教諭で生徒を国際的ロボットコンテストの全国大会へ導いた

田中 完さん

泉区在住 56歳

9月23日号

佐藤 茂さん

区内では異例の1万3000アクセスを誇る自治会ホームページを管理する

佐藤 茂さん

和泉中央南在住 74歳

9月16日号

美濃口 俊雄 さん

区内初のキャンプ場「自然館泉ベリーキャンプ場」をゆめが丘にオープンした

美濃口 俊雄 さん

下飯田町在住 73歳

9月9日号

吉田 直人さん

横浜市歯科医師会の会長に新たに就任した

吉田 直人さん

南区在勤 62歳

9月2日号

丹生谷  佳惠(にゅうのや かえ)さん

プロピアニストで中田ふれあいの樹林で青空コンサートを行う

丹生谷 佳惠(にゅうのや かえ)さん

中田東在住

8月26日号

小倉 正さん

国際ロータリー第2590地区のガバナーに就任した

小倉 正さん

中区真砂町在勤 77歳

8月19日号

あっとほーむデスク

  • 9月16日0:00更新

  • 9月2日0:00更新

  • 8月26日0:00更新

泉区版のあっとほーむデスク一覧へ

イベント一覧へ

横浜エクセレンス観戦チケットプレゼント

WEB限定記事

横浜エクセレンス観戦チケットプレゼント

10月2日、横浜武道館

10月1日~10月2日

泉区版のイベント一覧へ

最近よく読まれている記事

バックナンバー最新号:2021年9月23日号

もっと見る

閉じる

お問い合わせ

外部リンク

Twitter

Facebook