泉区版 掲載号:2017年10月5日号
  • googleplus
  • LINE

竪琴の癒しの音色を フォンテでコンサート

社会

 テアトルフォンテが毎月1回開いている、気軽に楽しめる1時間のコンサートシリーズ「ウィズ・ミューズ」。20回目となる11月8日(水)はライアーアンサンブルの「リラ・コスモス」が登場する。

 ライアーは、ドイツで1926年にルドルフ・シュタイナーの思想に基づき、治療教育の中で作られた竪琴のこと。美しく神秘的な音色が魅力だ。

 「リラ・コスモス」は2009年に結成。コンサート、ライアー教室、作曲編曲を手がけるほか、CDもリリースしている。

 午後1時半開場、2時開演。チケットは一般800円、フォンテチケット700円、友の会割引600円。問い合わせはテアトルフォンテ【電話】045・805・4000。

泉区版のローカルニュース最新6件

泉区版の関連リンク

あっとほーむデスク

泉区版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

バックナンバー最新号:2018年1月18日号

お問い合わせ

外部リンク