泉区版 掲載号:2017年11月30日号 エリアトップへ

インフル流行始まる 市は予防呼びかけ

社会

掲載号:2017年11月30日号

  • LINE
  • hatena

 横浜市は11月22日、市内がインフルエンザの流行期に入ったと発表した。11月13日から19日の定点あたりの患者報告数が市全体で1・04となり、流行開始の目安である1・00を上回ったもの。

 同週に報告された患者は10歳未満が約7割で、迅速診断キットによる結果はA型が86・6%、B型が13・4%だった。

 今年は例年より早く学級閉鎖も報告され、11月22日までの段階で主に小学校で合計11件報告されているという。市は「例年、インフルエンザは3月頃まで流行する。今後本格的な流行が予想されるため、予防や早期受診などの対策が重要」と話している。

 横浜市は定期的にインフルエンザ患者の発生状況について、市内153(泉区は7)の医療機関から報告を受けている。そこで報告された患者数の平均値が定点あたりの患者報告数となる。インフルエンザの場合は、この数値が10・0超えると注意報レベル、30・0を超えると警報レベルとなっている。

泉区版のローカルニュース最新6

”泉区産”をパエリア定食に

TSUBAKI食堂

”泉区産”をパエリア定食に 文化

18区丼 5月後半メニュー

5月19日号

市が受入・定着を後押し

外国の介護人材

市が受入・定着を後押し 社会

事業所にセミナーと研修

5月19日号

区役所で出張ライブ

区役所で出張ライブ 文化

フォンテが企画

5月19日号

横浜大空襲から平和学ぶ

横浜大空襲から平和学ぶ 社会

関内ホールで戦争展

5月19日号

横浜市スポーツ栄誉賞に

フィギュア鍵山選手ら

横浜市スポーツ栄誉賞に スポーツ

5月19日号

MM21地区が先行地域に

脱炭素

MM21地区が先行地域に 社会

CO2排出 30年度、実質ゼロ目指す

5月19日号

意見広告・議会報告政治の村

あっとほーむデスク

  • 4月7日0:00更新

  • 3月31日0:00更新

  • 3月24日0:00更新

泉区版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

バックナンバー最新号:2022年5月19日号

もっと見る

閉じる

お問い合わせ

外部リンク

Twitter

Facebook