泉区版 掲載号:2018年7月5日号
  • googleplus
  • LINE

ログハウスに七夕飾り こどもたちの願いがずらり

社会

短冊を飾りつける子どもたち
短冊を飾りつける子どもたち
 和泉町にあるこどもログハウス「げんきっこ」(黒須正明館長)の入口を華やかな七夕飾りが彩り、訪れる人たちの目を楽しませている。

 同館の恒例行事で、短冊や輪飾りは子どもたちの手作り。笹は裏山の竹やぶからスタッフが伐採して館内に運び入れている。もともと7メートルほどの長さがあったものを、天井の高さに合わせて5メートル半に切り揃えているが、見上げるほどの高さで迫力も満点だ。

 同館によると、今年は短冊を150枚ほど用意したが、いずみ野小の児童を中心にすでに100枚以上の願いが託され、笹に飾られている。

 短冊には「ようちえんの先生になりたい」「弟が元気に生まれますように」など、ほほえましいメッセージが並ぶ。同館の長田さんは「思い思い好きな所に飾って楽しんでもらえたら」と話した。

泉区版のローカルニュース最新6件

さぁ!みんなでつくろう!福祉の

社会福祉法人 横浜市泉区社会福祉協議会

http://www.shakyo-iy.or.jp

<PR>

泉区版の関連リンク

あっとほーむデスク

泉区版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

バックナンバー最新号:2018年7月19日号

お問い合わせ

外部リンク