泉区版 掲載号:2018年9月27日号 エリアトップへ

(PR)

多世代に愛された店が復活 ぎょうざビストロ黄河

掲載号:2018年9月27日号

  • LINE
  • hatena

 かつて多世代に愛されてきたレストランがこのほど、戸塚区舞岡町で四半世紀ぶりに「復活」した。その名は「ぎょうざビストロ黄河」。8月のオープン以来、区内外からじつに多くの人が足を運び、舌鼓を打っている。

 看板メニューの餃子はこの上なく健康志向。無添加で、水にまでこだわる真面目な餃子づくりから生まれるのは、他にはない「やさしい味わい」だ。どこか懐かしく深いその味には、子どもから年配まで幅広い世代にファンがいる。

地域に認められた味

 黄河の歴史は約40年前、戸塚区上倉田町の住宅街にあった「中華レストラン黄河」として始まった。餃子を中心に人気を博したが、市の道路計画によって92年に惜しまれつつ閉店。その後は舞岡町を拠点に、専門店用餃子製造卸業に事業転換した。

 しかしその後も、黄河のファンが工場に餃子を買いに来ていたという。その人気を受け、05年に冷凍餃子の直売所を開店。戸塚区民が選ぶ「おいしいものとつかブランド」に認定されるなど、地域の味として育っていった。

 「この餃子をプロの焼き方で、多くの人に味わってもらいたい」――そんな強い思いから、このたびレストラン再開が実現した。「落ち着いた雰囲気のなか、餃子を心行くまで楽しんでもらいたい」と担当者。今後は店内でのライブなども企画していき、地域に愛される店づくりをしていくという。

笑顔の黄河スタッフ。「ランチはもちろん、夜はお酒と共に楽しめる大人の空間です」
笑顔の黄河スタッフ。「ランチはもちろん、夜はお酒と共に楽しめる大人の空間です」
赤と白の外観が目印。2階がレストランで、1階は冷凍餃子の直売所
赤と白の外観が目印。2階がレストランで、1階は冷凍餃子の直売所

ぎょうざビストロ黄河

戸塚区舞岡町3656-2 スギヤマビル2F

TEL:045-826-3280

http://www.yokohama-kouga.com/

泉区版のピックアップ(PR)最新6

仲間と一緒に健康づくり

仲間と一緒に健康づくり

横浜市老人クラブ連合会

11月19日号

「私が最後まで担当します」

空家・古家や遊休地を高価買取

「私が最後まで担当します」

ウスイホーム戸塚店(戸塚モディ地下1階)

11月12日号

あす、11月13日から15日3日間限定「特撰手織絨毯展」

相続対策・空き家・空き地活用 個別相談会

税理士が相続の不安や心配を解決 参加無料

相続対策・空き家・空き地活用 個別相談会

11月20日・22日 戸塚公会堂

11月12日号

新院長に遠田氏が就任

新横浜スパインクリニック

新院長に遠田氏が就任

「首、腰の手術に全力」

11月5日号

注入だけの若返りシワ治療

症例5万7千件の実績 プレミアムPRP皮膚再生療法 Q&A

注入だけの若返りシワ治療

11月5日号

創業88年、確かな実績

お墓のことは市内最大の墓石展示場のある石半にご相談

http://www.ishi-han.co.jp/

<PR>

あっとほーむデスク

  • 11月19日0:00更新

  • 11月12日0:00更新

  • 11月5日0:00更新

泉区版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

バックナンバー最新号:2020年11月19日号

お問い合わせ

外部リンク