泉区版 掲載号:2019年1月24日号 エリアトップへ

特別対談 泉区を思う熱い気持ち ふもと理恵・山崎誠がまちづくり語る

掲載号:2019年1月24日号

  • LINE
  • hatena

 泉区で活動する立憲民主党の市会議員・ふもと理恵と党副幹事長で神奈川県第5区(戸塚・泉・瀬谷)総支部長の衆議院議員・山崎誠の2人が対談を行い、泉区の今後について語りました。企画・制作=ふもと理恵事務所

 ふもと 私は、泉区の素晴らしさは多くの人の「泉区を思う熱い気持ち」にあると感じます。伝統文化が根付き、地域行事も盛んで、助け合う土地柄―。こうした風土を繋いできたのは、地域の方々。さらに次世代へ、今後も一人ひとりの主体的な取り組みが大切です。

 山崎 泉区は自然や子育て支援環境が充実しています。ふもと議員は元小学校の先生で、教育の専門家。これを生かし、子育て世代からより選ばれる区となるよう、ともに力を注ぎましょう。

 ふもと 横浜市は今年から人口減少時代に突入し、少子高齢化は一層進みます。それでも私は、泉区は発展の可能性を秘めていると考えます。

 山崎 確かに、旧深谷通信所の跡地利用、ゆめが丘の街づくり、相鉄・JRの直通線など大きな変化が控えていますね。

 ふもと 私たちは一人ひとりの声に真摯に耳を傾け、定住・転入促進の土台を作っていかなければなりません。

 山崎 地域の皆さんとアイデアを出し合い、新しい時代にふさわしいまちづくりが必要です。確かな一歩を踏み出す一年にしていきましょう。

国会・市会の動き

 ふもと 1月28日から2019年度予算を審査する市議会が始まります。私が提案した「骨髄移植ドナー支援事業」の創設をめざします。また、教職員の働き方改革と戦略的人員配置で、教育の充実を図ります。

 山崎 今月、通常国会が召集されますが、少子高齢化、人口減少、格差拡大など課題山積です。こうした問題への対応をチャンスととらえ、持続可能な社会創造に取り組んでいきます。2019年は元号がかわり、新しい時代の幕開けです。いまと未来を生きるため、100年先まで責任を持つ政治を進めていきます。

■ふもと理恵事務所

泉区中田東3の15の9

【電話】045・801・8739

■山崎誠事務所

戸塚区戸塚町474の5の2F 【電話】045・438・9696

ふもと理恵事務所

横浜市泉区中田東3-15-9

TEL:045-801-8739

http://fumotorie.com/

田近淳 司法書士事務所

相続・遺言・登記・債務整理・成年後見など法律の悩みご相談下さい。初回相談無料

http://www.tajika.jp/

<PR>

泉区版の意見広告・議会報告最新6

どの世代も等しく幸せに

どの世代も等しく幸せに

神奈川県議会議員 田中しんじ

5月1日号

将来へ責任果たす政策提言

県政報告

将来へ責任果たす政策提言

神奈川県議会議員 田中しんじ

3月28日号

政治への信頼取り戻す

政治への信頼取り戻す

神奈川県議会議員 松本(マツモト)清(キヨシ)

3月28日号

人と地域の未来のために

市会報告

人と地域の未来のために

横浜市会議員 げんなみ正保

3月21日号

横浜にカジノはいらない

特別対談

横浜にカジノはいらない

ふもと理恵・山崎誠がまちづくり語る

3月14日号

より良い環境未来へつなげ

特別対談

より良い環境未来へつなげ

ふもと理恵・山崎誠がまちづくり語る

2月21日号

市再犯防止計画策定へ

誰も置き去りにしない社会へ

市再犯防止計画策定へ

横浜市会議員 げんなみ正保

2月14日号

あっとほーむデスク

  • 5月16日0:00更新

  • 5月1日0:00更新

  • 4月25日0:00更新

泉区版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

コラム一覧へ

泉区版のコラム一覧へ

バックナンバー最新号:2019年5月16日号

お問い合わせ

外部リンク