泉区版 掲載号:2019年2月28日号 エリアトップへ

瀬谷区 福祉作業所が合同バザー 瀬谷駅で手作り品販売

文化

掲載号:2019年2月28日号

  • LINE
  • hatena
三ツ境駅で行われた時の様子
三ツ境駅で行われた時の様子

 障がい者が生活訓練などのために様々な製品を作る福祉作業所の合同バザーが3月4日(月)から8日(金)まで、瀬谷駅改札口前で開かれる。いずれも午前11時〜午後2時。

 人通りの多い駅で販売することで、障がい者の就労や社会参加に関する啓発につなげるバザー。瀬谷区役所と瀬谷区障害者地域自立支援協議会が、相模鉄道(株)の協力を受け開催している。期間中は計12事業所が出店する予定で、焼き菓子や弁当、生活雑貨、Tシャツ、アクセサリー、フラワーアレンジメントなどが販売される。出店者は以下

▽4日/くるみの森、ベンチ、ともしび▽5日/Bento&Cafeぱんの木、せや活動ホーム太陽▽6日/ひらり、せや福祉ホーム、すばる▽7日/横浜市多機能型拠点こまち、飛行船▽8日/ステーション、どんぐりビレッジ

 問い合わせは区高齢・障害支援課【電話】045・367・5715。

泉区版のローカルニュース最新6

市、自殺予防を啓発

市、自殺予防を啓発 社会

9月は対策強化月間

9月16日号

”世界唯一”のエレベーター

瀬谷さくら小

”世界唯一”のエレベーター 教育

色など児童プロデュース

9月16日号

eスポーツ大会で頂点に

横浜FM

eスポーツ大会で頂点に スポーツ

全国42チームの対抗戦

9月16日号

LINEでデートDV相談

男女共同参画センター横浜

LINEでデートDV相談 社会

10代・20代向け 10月試行

9月16日号

幼・保の情報展示

いずみっこひろばウィーク

幼・保の情報展示 教育

昨年に続き縮小開催

9月16日号

「大樹」描き続ける

「大樹」描き続ける 文化

白百合在住 森脇ヒデさん

9月16日号

意見広告・議会報告政治の村

あっとほーむデスク

  • 9月16日0:00更新

  • 9月2日0:00更新

  • 8月26日0:00更新

泉区版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

コラム一覧へ

泉区版のコラム一覧へ

バックナンバー最新号:2021年9月16日号

もっと見る

閉じる

お問い合わせ

外部リンク

Twitter

Facebook