泉区版 掲載号:2019年3月28日号 エリアトップへ

県政報告 将来へ責任果たす政策提言 神奈川県議会議員 田中しんじ

掲載号:2019年3月28日号

  • LINE
  • hatena

未来のエネルギー

 今の時代を生きる私たちは、次の世代へよりよい環境を残し、引き継ぐことも役目の一つでしょう。その中で重要なのがエネルギー政策です。

 先月の定例会で私が行った一般質問において、神奈川県は「水力・太陽光発電から水素エネルギーを作り出す研究をスタートする」と答弁しました。これまで水素エネルギーはもっともクリーンエネルギーに近いとされてきましたが、製造過程で火力発電の電力を使用するため、CO2が発生することが弱点でした。

 これが実現すれば、自治体では日本初となる取り組み。製造から使用までCO2を出さず、さらに貯めておくことも出来るため、今までのエネルギー政策の中で、最も環境負荷が少ない方法と言えるでしょう。今後の動きを注視して頂きたいと思います。

風しん撲滅作戦

 現在首都圏を中心に風しんが流行しています。神奈川県でも感染者は昨年402名、今年ですでに81名と猛威を振るっています。

 抗体のない女性が妊娠初期に風しんに感染すると、胎児にも感染し、先天性の病気を引き起こすおそれがあります。働きながら妊活をする女性にとっても、未来を支えるまだ見ぬ子どもたちにとっても、これは脅威となります。

 過去の制度上、予防接種をうけていない場合が多いことから、患者は特に30代〜50代男性で多くなっています。この度、県では30代〜50代男性への風しん予防接種を無料とする予算案を提示しています。

 私は該当世代の責任から、風しん撲滅へ幅広い啓発が必要と提案させていただきました。県は「企業、農協、商工会、商店街、飲食店、理容、美容など幅広く団体にご協力いただいて啓発を行う」とのこと。4月1日からワクチン無償ですが、早めに接種、ご協力よろしくお願いします。

田中しんじ

泉区中田南5-59-20

TEL:045-806-1057

http://tanakashinji.jp/

田近淳 司法書士事務所

相続・遺言・登記・債務整理・成年後見など法律の悩みご相談下さい。初回相談無料

http://www.tajika.jp/

<PR>

泉区版の意見広告・議会報告最新6

多様性を認める社会へ

市会報告

多様性を認める社会へ

横浜市会議員 げんなみ正保

10月10日号

カジノ誘致方針撤回を

カジノ誘致方針撤回を

横浜市会議員 ふもと理恵

9月5日号

「泉区にスタバ誘致」実現へ

県政報告

「泉区にスタバ誘致」実現へ

神奈川県議会議員 田中しんじ

8月29日号

熱中症事故を防ぐために

熱中症事故を防ぐために

横浜市会議員 ふもと理恵

6月13日号

どの世代も等しく幸せに

どの世代も等しく幸せに

神奈川県議会議員 田中しんじ

5月1日号

政治への信頼取り戻す

政治への信頼取り戻す

神奈川県議会議員 松本(マツモト)清(キヨシ)

3月28日号

意見広告・議会報告政治の村

あっとほーむデスク

  • 10月17日0:00更新

  • 10月10日0:00更新

  • 10月3日0:00更新

泉区版のあっとほーむデスク一覧へ

イベント一覧へ

ハロウィーンの催し多数

旭区

ハロウィーンの催し多数

テラスで12日からフェスタ

10月12日~10月27日

泉区版のイベント一覧へ

最近よく読まれている記事

コラム一覧へ

泉区版のコラム一覧へ

バックナンバー最新号:2019年10月17日号

お問い合わせ

外部リンク