泉区版 掲載号:2019年3月28日号 エリアトップへ

政治への信頼取り戻す 神奈川県議会議員 松本(マツモト)清(キヨシ)

掲載号:2019年3月28日号

  • LINE
  • hatena

 今、日本の政治は危機的な状況です。政府の気の緩みによる傲慢な政治や、省庁による不祥事が続発し、国民の政治に対する怒りや不信感、失望感が蔓延しています。

 国会でも、不祥事やスキャンダルの追究が主体で、おおよそこの国が直面している問題とは別話題。本来の政治の目的とはかけ離れたものです。

 現在、この国は大きな転換期です。国内では少子高齢化に伴う労働力不足、社会保障体制の限界、国際社会でも、各国で勃発する貿易摩擦や安全保障体制の変化など、世界各国がこれまで歩調を合わせてきた協調主義から自国の利益を優先する内向き主義に方向転換する中で「日本の立場をどう守り、どう対処するのか」課題は山積しています。政治の最前線にいる私たち議員の自覚と勇気ある発言・行動が、今こそ求められています。

変化の時代こそ地域特性見極め

 近年、日本を取り巻く社会環境は、大きく様変わりしました。想定外の災害、エネルギーの転換、モラルや常識の変化、そして情報通信技術の普及やAIや自動運転に代表されるオートマチック化の進捗など、数え上げればキリがありません。特にこの10年で急速に社会が変わっていったと実感しております。

 しかし、社会の風潮や行政基盤が追いついていないため、度々混乱が生じています。喫煙や児童虐待に対する規制のあり方や常態化する振り込め詐欺対策の法整備、飲酒やあおり運転に関する法改正も重大な事故が社会問題となった後でした。

 本来、そうした課題や問題点を現代にマッチした法律や規制の指針に反映するのが政治の役割ですが、後手に回っている感が否めません。また、国の法律は過去の全国画一的な時代に施行されたものも多く、現在のような多様化する社会や状況の異なる地域にそぐわないものも数多くあります。

 これからの地方議員にはそういった地域の特性や諸事情を勘案しながら、条例の制定や施策の提案を積極的に行う必要があると感じております。

松本清事務所

横浜市泉区中田南3-6-4 2F

TEL:045-806-3135

http://matsukiyo.net/

田近淳 司法書士事務所

相続・遺言・登記・債務整理・成年後見など法律の悩みご相談下さい。初回相談無料

http://www.tajika.jp/

<PR>

泉区版の意見広告・議会報告最新6

地域のコロナ禍見逃さない

DV等防止に対策求める

地域のコロナ禍見逃さない

横浜市会議員 ふもと理恵

4月30日号

ふるさと納税を新型コロナ研究に

県政報告

ふるさと納税を新型コロナ研究に

神奈川県議会議員 田中しんじ

3月26日号

ハマ弁を「給食」に位置付けへ

ハマ弁を「給食」に位置付けへ

横浜市会議員 ふもと理恵

3月26日号

横浜型中学校給食が実現へ

市会報告

横浜型中学校給食が実現へ

横浜市会議員 げんなみ正保

3月26日号

市予算案に公明党の主張が反映

市会報告

市予算案に公明党の主張が反映

横浜市会議員 げんなみ正保

3月19日号

「世界の中の日本」の役割

国政報告

「世界の中の日本」の役割

自民党副幹事長  横浜市連会長 衆議院議員さかい学

1月9日号

あっとほーむデスク

  • 5月21日0:00更新

  • 5月14日0:00更新

  • 5月8日0:00更新

泉区版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

バックナンバー最新号:2020年5月21日号

お問い合わせ

外部リンク