泉区版 掲載号:2019年4月4日号 エリアトップへ

保育ボランティアマミーの代表 矢田(やた) 泉さん 桂坂在住 65歳

掲載号:2019年4月4日号

  • LINE
  • hatena

子どもと親の応援者

 ○…いつも肩からぶら下げているという小ぶりなバッグからは、あやとり、折り紙、はさみなど色々なものが飛び出してくる。出した道具はものの数分でおもちゃや作品に早変わり。しゃべりながら作った星形ボックスを手に「子どもたちを飽きさせないようにするためにね」と、笑顔を見せる。次は何を出してくれるのだろうと期待を抱かせてくれるあたり、さながら四次元ポケットだ。

 ○…乳幼児健診の手伝い、子育てサロンの共催、区役所等での保育が主な活動。会は、養成講座の修了メンバーで構成され、現在14人。忙しくもあるが、子どもたちの笑顔に出会うたび、元気をもらっているのは、いつも自分の方だと気づく。瀬谷区と泉区で保育に携わり、その活動は早28年にもなるが、かわいい子どもと頑張る親たちを応援したいという気持ちは当初から変わらぬままだ。

 ○…「何かと便利になった今だからこそ、子育ての比重が重くなっている。社会が支えてあげないと」。マミーのほかにも、子育てサロンいずみ中央会場や立場赤ちゃん教室などでも活動する自身の背中を押すのは、そんな思い。熱中するあまり、気付けば家でも移動中でも保育に使えるアイデアを探している自分がいる。自身が作詞・作曲を手がけた手遊び歌もそこから生まれた。

 ○…ぴんと伸びた背筋にハキハキとした受け答え、そして突然始まる小技マジック―。子どもでなくても、知らぬ間に矢田ワールドへと引き込まれる。しばし聞くのも忘れて「何か作ってください」とリクエスト。大人の頼みも断らず、にっこり笑うと「はいどうぞ」が返ってくる。最後に一言と振ると「会員募集です。保育ボランティアに関心のある人、子どもが好きな人、一緒に活動しませんか」。

田近淳 司法書士事務所

相続・遺言・登記・債務整理・成年後見など法律の悩みご相談下さい。初回相談無料

http://www.tajika.jp/

<PR>

泉区版の人物風土記最新6

福嶋 直美さん

健康運動指導士として区内各所で体操の指導・普及に携わる

福嶋 直美さん

和泉中央北在住 70歳

8月1日号

太田 雄一郎さん

(公社)横浜市獣医師会の会長に就任した

太田 雄一郎さん

港南区在住 65歳

7月25日号

出川 哲朗さん

横浜市出身のお笑いタレント

出川 哲朗さん

 55歳

7月18日号

高梨 敏光さん

横浜泉ロータリークラブの会長に就任した

高梨 敏光さん

上飯田町在住 70歳

7月4日号

橋本 健一さん

泉区農業応援隊の代表を務める

橋本 健一さん

緑園在住 79歳

6月6日号

鈴木 好幸さん

皇室や多くの文化人らに愛される洋食器メーカー(株)大倉陶園の代表取締役を務める

鈴木 好幸さん

南区在住 60歳

5月16日号

畠中 槙之輔さん

横浜F・マリノスに所属し、3月にサッカー日本代表に初選出された

畠中 槙之輔さん

都筑区出身 23歳

4月25日号

あっとほーむデスク

  • 8月8日0:00更新

  • 8月1日0:00更新

  • 7月18日0:00更新

泉区版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

コラム一覧へ

泉区版のコラム一覧へ

バックナンバー最新号:2019年8月15日号

お問い合わせ

外部リンク