泉区版 掲載号:2019年5月16日号 エリアトップへ

インフル再び増加中 B型患者の報告多数

社会

掲載号:2019年5月16日号

  • LINE
  • hatena

 横浜市は5月8日にインフルエンザ流行情報14号を発表した。これによると、4月22日から28日までの定点当たりの患者報告数は市全体で1・96と、再び患者報告数が増加。流行開始の目安である1・00を上回っていることが分かった。

 今シーズン、市内ではA型患者が99%以上を占めて推移してきたが、先月半ば頃からB型患者が増加し始め、4月22日から28日までの間では、A型35・5%に対してB型が64・5%という状況。

 同期間中、市内では定点当たりの患者報告数は瀬谷区が最も高く5・86、続いて港南区が3・00、泉区は1・86だった。
 市は引き続き、子どもや高齢者の感染予防の徹底を呼びかけている。

田近淳 司法書士事務所

相続・遺言・登記・債務整理・成年後見など法律の悩みご相談下さい。初回相談無料

http://www.tajika.jp/

<PR>

泉区版のローカルニュース最新6

フレイル対策一冊に

フレイル対策一冊に 社会

区役所が情報ガイド

10月10日号

”いちょう”賑わう

”いちょう”賑わう 社会

多文化の笑顔あふれる

10月10日号

「精密さ」楽しんで

「精密さ」楽しんで 社会

中川でボタニカルアート展

10月10日号

物語性ある動物絵画

泉区

物語性ある動物絵画 文化

松本さんが4回目の個展

10月10日号

生け花で楽しむ秋

瀬谷区

生け花で楽しむ秋 文化

長屋門公園で13日から

10月10日号

ハロウィーンの催し多数

旭区

ハロウィーンの催し多数 文化

テラスで12日からフェスタ

10月10日号

インフル最新情報

インフル最新情報 社会

桜木町で講演会

10月10日号

意見広告・議会報告政治の村

あっとほーむデスク

  • 10月10日0:00更新

  • 10月3日0:00更新

  • 9月26日0:00更新

泉区版のあっとほーむデスク一覧へ

イベント一覧へ

ハロウィーンの催し多数

旭区

ハロウィーンの催し多数

テラスで12日からフェスタ

10月12日~10月27日

泉区版のイベント一覧へ

最近よく読まれている記事

コラム一覧へ

泉区版のコラム一覧へ

バックナンバー最新号:2019年10月10日号

お問い合わせ

外部リンク