泉区版 掲載号:2019年5月30日号 エリアトップへ

(PR)

【シリーズ・教えて!若倉院長【1】】 忍び寄る「心房細動」 横浜緑園丘の上クリニック

掲載号:2019年5月30日号

  • LINE
  • hatena

 地域のかかりつけ医として、小学生から大人まで幅広い疾患に対応している「丘の上クリニック」の若倉真吾院長に、誰でもかかる可能性のある身近な病気について解説してもらう連載シリーズ。初回は「心房細動」について聞いた。

* * * * *

 「心房細動」は不整脈の一種で、心房という心臓の一部が不規則に震える状態。心房内で血の塊の血栓ができやすくなり、それが脳の血管で詰まると、さらに恐ろしい脳梗塞の原因にもなる。動悸やめまい、胸痛等が主な症状だが、怖いのは自覚症状がない人も多く、発作的に発症する人もいることだ。

 若倉院長は「心房細動が怖いのは、脳梗塞の原因となることです。80歳以上では10人に1人が罹患していると言われています。時計を見ながら脈をとる日頃のセルフチェックのほか、定期的に受診し、心電図検査をすることも予防につながるでしょう」と話している。

横浜緑園丘の上クリニック

横浜市泉区新橋町53-1

TEL:045-810-0250

http://www.ryokuen-okanoue.com

歯で悩みのある方へ

泉区内の歯科医院の地図検索ができます

http://www.izumi-da.com/

<PR>

泉区版のピックアップ(PR)最新6

ぎょうざ全品2割引き

直売店リニューアルセール 戸塚区ぎょうざの横濱黄河

ぎょうざ全品2割引き

1月25日〜2月2日

1月23日号

”やせて太らない”身体づくりが特長

40歳以上の方のための「健康ダイエット」教室

”やせて太らない”身体づくりが特長

すでに7000人以上の女性が習得

1月23日号

「応援サポーター」登録呼びかけ

神奈川県「女性活躍推進」のムーブメント拡大めざす

「応援サポーター」登録呼びかけ

学生求める「女性が活躍できる職場」

1月16日号

「市民後見人」を知る

「市民後見人」を知る

養成課程の説明会

1月16日号

横浜市が緊急補助金

台風15号等の住宅被害

横浜市が緊急補助金

申請は3月10日まで

1月9日号

正直と誠実が凪塗装

正直と誠実が凪塗装

納得価格で誇れる仕事を

1月1日号

こだわりの上に重ねるサービス

こだわりの上に重ねるサービス

「細かい注文大歓迎」で信頼築く

1月1日号

あっとほーむデスク

  • 1月23日0:00更新

  • 1月16日0:00更新

  • 1月9日0:00更新

泉区版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

コラム一覧へ

泉区版のコラム一覧へ

バックナンバー最新号:2020年1月23日号

お問い合わせ

外部リンク