泉区版 掲載号:2019年6月6日号 エリアトップへ

泉区農業応援隊の代表を務める 橋本 健一さん 緑園在住 79歳

掲載号:2019年6月6日号

  • LINE
  • hatena

喜びの声が背中押す

 〇…担い手不足などに悩む農家の作業支援をする「泉区農業応援隊」。区の事業をきっかけに2012年に発足。現在20代から80代までの44人が所属する。認知度は年々上がり、現在援農登録をしている農家は49戸にも上り、頼りにされている。隊員らは1年を通して活動しており、大忙しの毎日だが「農家さんにとって今が一番大事な時期。皆気合が入っていますよ」とほほ笑む。

 〇…作業内容は、ジャガイモの植え付けや、柿の剪定、ひまわりの手入れなど幅広い。毎回、支援先も変わるため、農家の手本を見ながら一からの作業だが、通常なら農家夫婦で1週間かかるところでも応援隊にかかれば約2時間で完成するなど、技術もチームワークも伸びてきた。ボランティアのため、活動に対価はないが「人に感謝されることがやりがい」だといい、喜びの声を聞く度、「また次」と心奮い立つ自分たちがいる。

 〇…入隊は、自身の定年退職後の過ごし方を反省したことがきっかけ。家で過ごすことも多かったが、家族の忠告もあり、心身の健康のために「このままではいけない」と一念発起。情報紙でみつけた募集に飛びついた。説明会で泉区は経営耕地面積第1位で、農家数も3位という事実を知り「農家支援は重要課題のひとつなのでは」と気づいた。発足時にメンバー最年長だったこともあり、思いがけずリーダーに抜擢され、現在に至る。

 〇…転勤を機に都内から移り住んで40年以上。町の空気のきれいさを実感する日々だ。目下の楽しみは4月に小学校に入学した孫の成長を見守ること。応援隊の活動で学んだ技術を生かし、自宅で栽培しているミニトマト。「両手でむしゃむしゃしている姿なんて、もうたまらないよね」とこの日一番、目尻をさげた。

田近淳 司法書士事務所

相続・遺言・登記・債務整理・成年後見など法律の悩みご相談下さい。初回相談無料

http://www.tajika.jp/

<PR>

泉区版の人物風土記最新6

福嶋 直美さん

健康運動指導士として区内各所で体操の指導・普及に携わる

福嶋 直美さん

和泉中央北在住 70歳

8月1日号

太田 雄一郎さん

(公社)横浜市獣医師会の会長に就任した

太田 雄一郎さん

港南区在住 65歳

7月25日号

出川 哲朗さん

横浜市出身のお笑いタレント

出川 哲朗さん

 55歳

7月18日号

高梨 敏光さん

横浜泉ロータリークラブの会長に就任した

高梨 敏光さん

上飯田町在住 70歳

7月4日号

鈴木 好幸さん

皇室や多くの文化人らに愛される洋食器メーカー(株)大倉陶園の代表取締役を務める

鈴木 好幸さん

南区在住 60歳

5月16日号

畠中 槙之輔さん

横浜F・マリノスに所属し、3月にサッカー日本代表に初選出された

畠中 槙之輔さん

都筑区出身 23歳

4月25日号

歯で悩みのある方へ

泉区内の歯科医院の地図検索ができます

http://www.izumi-da.com/

<PR>

あっとほーむデスク

  • 8月8日0:00更新

  • 8月1日0:00更新

  • 7月18日0:00更新

泉区版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

コラム一覧へ

泉区版のコラム一覧へ

バックナンバー最新号:2019年8月15日号

お問い合わせ

外部リンク