泉区版 掲載号:2019年7月25日号 エリアトップへ

ヨコハマ市民まち普請事業 6団体が2次選考へ

社会

掲載号:2019年7月25日号

  • LINE
  • hatena

 市民が主体となって地域の課題解決や魅力向上のために行う施設整備等に対して、最大500万円の助成金を交付する「ヨコハマ市民まち普請事業」。

 これまで地域交流や高齢者の見守り、子育て支援、自然環境の保全、歴史資源の活用、防災防犯などの施設が整備され、地域コミュニティの活性化が図られてきた。

 令和元年度の審査がこのほど始まり、7月13日に一般社団法人横浜みなとみらい21プレゼンテーションルームで1次コンテストが開かれた。

 この日は12団体が参加。各チームのプレゼンテーションの後、審査員による意見交換やポスターセッションが行われ、6団体の通過が決まった。泉区からも「おはなしの風」が二次選考へと進んだ。同団体が発表したアイデアは「みんなの絵本のお家」。高架下に新築される建物内に絵本の読み聞かせやイベントを開催する拠点を整備するという内容だ。

 二次コンテストは来年1月25日に開催される予定。6団体は提案の実現性など内容を磨き上げることが求められる。

泉区版のローカルニュース最新6

泉の夏は、カレーの夏

「飯田年度」が始動

横浜泉RC

「飯田年度」が始動 経済

新体制初の例会

7月9日号

献血に229人が協力

横浜泉LC

献血に229人が協力 社会

7月9日号

かもめパークで5試合

天皇杯県予選

かもめパークで5試合 スポーツ

無観客での実施

7月9日号

「省プラ生活」アイデア発信

市資源循環局

「省プラ生活」アイデア発信 社会

SNSで企業の取り組みなど

7月9日号

古関裕而氏、相鉄の社歌も

朝ドラのモデル

古関裕而氏、相鉄の社歌も 社会

創立50周年で作曲

7月9日号

田近淳 司法書士事務所

相続・遺言・登記・債務整理・成年後見など法律の悩みご相談下さい。初回相談無料

http://www.tajika.jp/

<PR>

意見広告・議会報告政治の村

あっとほーむデスク

  • 7月9日0:00更新

  • 7月2日0:00更新

  • 6月25日0:00更新

泉区版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

バックナンバー最新号:2020年7月9日号

お問い合わせ

外部リンク