泉区版 掲載号:2019年10月17日号 エリアトップへ

横浜市いずみ中央地域ケアプラザの所長 鈴木 登志子さん 茅ヶ崎市在住 

掲載号:2019年10月17日号

  • LINE
  • hatena

よい仕事は「知ること」から

 ○…「心も身体も健康に暮らすために、人や地域とのつながりを大事にしてほしい」。高齢者の外出支援に向け、前々から検討してきた取り組みを進めるべく、いずみ中央地域ケアプラザでは今年6月にお出かけプロジェクトを発足。現在、外出時の付き添い、送迎車を用いた移動支援、外出時に役立つ福祉用具の普及、エリア内での休憩ベンチ設置の4部会が進行中。「皆さんの考えを聞きながら丁寧に進めていきたい」とにこやか。

 ○…シニア男性に特化した参加型企画、開館時は毎日実施のラジオ体操、館内を彩る壁アート…。同館独自の取り組みは、利用者らから好評だ。日頃からスタッフと共有するのは、地域に出向くこととチームワークの徹底。それぞれ担当領域は違うが「利用者のため」「ニーズは何か」という前提から考えるとすべきことが見えてくる。「新しいアイデアはみんなでできる方法を考えるのに一生懸命」と。

 ○…介護福祉士、主任介護支援専門員、福祉住環境コーディネーター2級、社会福祉士…。福祉の仕事の勉強に終わりはない。「知らないと良い仕事ができない。いつもそんな思いが先にある」と笑うが、その思いこそが自身を動かす力。スタッフらによれば、すらっとした見た目とは裏腹に、バイタリティーは館内一。難しい課題にも喜々として立ち向かう頼もしさは学ぶべき点が多いという。

 ○…眠る時間に目覚ましをかける独特の習慣。聞けば毎朝5時起きで一通りの家事を済ませるのが自分ルールで、そこからが本当の始まり。忙しい中で忘れがちな季節感を大事にしたいと、フラワーアレンジメントや俳句に触れ、半ば強制的に自らを感動させる時間を作る。最近の一句を聞くと「引く波を児が追いかけて秋夕焼」

泉区版の人物風土記最新6

佐藤 久美子さん

各地でフラを通したボランティア活動に取り組んでいる

佐藤 久美子さん

新橋町在住 67歳

11月14日号

森 敬斗さん

ドラフト会議で横浜DeNAベイスターズから1位で指名された

森 敬斗さん

青葉区在住 17歳

11月7日号

南 敏弘さん

しもずく歌声サポーターズの代表を務める

南 敏弘さん

下和泉在住 79歳

10月31日号

小林 仁司さん

泉警察署長に就任した

小林 仁司さん

59歳

10月10日号

瀬戸 勇さん

「地方公務員が本当にすごい!と思う地方公務員アワード2019」を受賞した

瀬戸 勇さん

横浜市消防局在勤 40歳

10月3日号

山内 道子さん

高齢者の食事会「飯田八日会」の代表を務める

山内 道子さん

上飯田町在住 67歳

9月26日号

宅建市民セミナー杉良太郎講演会

11月14日関内ホール 参加費無料 事前申込制1000人

https://www.kanagawa-takken.or.jp/chiiki/index.html

<PR>

あっとほーむデスク

  • 11月14日0:00更新

  • 11月7日0:00更新

  • 10月31日0:00更新

泉区版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

コラム一覧へ

泉区版のコラム一覧へ

バックナンバー最新号:2019年11月14日号

お問い合わせ

外部リンク