泉区版 掲載号:2019年10月24日号 エリアトップへ

横浜いずみ歌舞伎 演目工夫で会場沸かす 初回以来のフォンテ開催

文化

掲載号:2019年10月24日号

  • LINE
  • hatena
菅原伝授手習鑑 寺子屋の一場面
菅原伝授手習鑑 寺子屋の一場面

 泉区の秋の風物詩「横浜いずみ歌舞伎」公演が10月19・20日に泉区民文化センターテアトルフォンテで開かれた。例年、公演で使用してきた泉公会堂が改修工事中のため、初回以来となる同館での開催だったが、工夫された演出で会場を盛り上げた。

 歌舞伎公演は、区制10周年の記念事業の一環として1996年に始まり、今年で24回目。区民手作りの本格歌舞伎として親しまれている。

 今年の会場は初回以来となるテアトルフォンテ。保存会では昨年の公演終了直後から「収容人数が公会堂の約半分」、「花道を作ることができない」、「控室が少ない」といった違いを確認し、演目の工夫による準備を進めていた。

 今年は「菅原伝授手習鑑 寺子屋」と「芝居前泉賑」が演じられたほか、岡津太鼓が友情出演。客席が近い分、大向うもよく響き、会場を沸かせた。また、客席からの登場や客席への退場といった演出も訪れた人たちを楽しませた。

 横浜いずみ歌舞伎保存会の馬場勝己会長は「満席の会場で演じることができて、出演者も大変気持ちが乗っていた。みなさんに心から感謝したいです」と話した。

泉区版のトップニュース最新6

受入れ第1号が帰国

受入れ第1号が帰国 社会

ベトナムからの介護インターン

12月12日号

候補地 中区で市内初開催

IR説明会

候補地 中区で市内初開催 経済

市長「丁寧に説明」繰り返す

12月12日号

SDGs広め全国表彰

中和田中PTA

SDGs広め全国表彰 社会

途上国支援の取り組みが評価

12月5日号

「稼げる」情報に落とし穴

「稼げる」情報に落とし穴 社会

5年で相談件数約10倍

12月5日号

「先生いらっしゃいませ」

「先生いらっしゃいませ」 社会

支援級生徒が仕事体験

11月28日号

岡津地域にケアプラザ

岡津地域にケアプラザ 社会

12月1日オープン

11月28日号

「緑吹サウンド」全国へ

「緑吹サウンド」全国へ 社会

発表通し技術磨く

11月21日号

あっとほーむデスク

  • 12月5日0:00更新

  • 11月28日0:00更新

  • 11月14日0:00更新

泉区版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

コラム一覧へ

泉区版のコラム一覧へ

バックナンバー最新号:2019年12月12日号

お問い合わせ

外部リンク