泉区版 掲載号:2020年1月23日号 エリアトップへ

泉火災予防協会の会長を務める 清水 隆男さん 和泉町在住 73歳

掲載号:2020年1月23日号

  • LINE
  • hatena

全ては愛する泉のため

 ○…延焼火災による被害の軽減を図るためにも、初期消火器具の普及は欠かせない。こうした中、会が消火栓の更新に伴い、昨年度から本格的に開始したのが「新型消火栓カギ」の配布だ。防火防災管理者講習など、様々な研修を通し防火・防災に取り組んでいる泉火災予防協会。現在、219の企業所等が参加。区内の火災件数は年々減少傾向にあるというが「引き続き、各団体と連携し泉の防災力向上に努めていきたい」。

 ○…20歳の頃に消防団に入団。以来、自分たちの地域は自分たちで守るのが当たり前の意識の中で暮らしてきた。同協会には発足当初から所属し、5代目会長に就任して4年目。様々な顔をもつが、自身の火災予防に関わる活動歴も半世紀が過ぎた。「話をもって和をなせば大きな輪となす」。これが自身の信条であり、周囲にも必ず伝えている合言葉。普段から培ってきた強固な繋がりの輪は、いざという時にも必ず力になると信じている。

 ○…大学卒業後、親族の運送業を手伝う中で、子育てに追われ、働きに出られない母親たちが多いことに気づいた。「子どもを安心して預けられるような場所が必要だ」。思い立ったらすぐ行動に移すタイプ。1974年に泉ヶ丘幼稚園を開園。当初は経済的に苦しい時期もあったが、どんな時も支えてくれた家族や仲間、そして園児の笑顔が、いつも自らを奮い立たせた。

 ○…終始穏やかな笑顔が印象的で、子どもたちの頭を撫でる手はすこぶる優しい。泉ゆめが丘土地区画整理組合の理事長や、泉伝統文化保存会副会長など数々の肩書は、愛する泉区のため。「泉区の新たな魅力の創出、そして古き良き文化の継承。どちらも大切にしていきたい」

泉区版の人物風土記最新6

黒須 正明さん

4月に開所した障害者入所支援施設「泉の郷まつかぜ」の所長を務める

黒須 正明さん

上飯田町在勤 64歳

5月19日号

俵谷 香奈さん

第41回横浜開港祭の実行委員長を務める

俵谷 香奈さん

神奈川区在住 36歳

5月12日号

中村 葵さん

葛野小そばの「こども食堂・がじゅまる」を代表として切り盛りする

中村 葵さん

戸塚区汲沢在住 31歳

5月5日号

和田 誠名さん

4月から泉消防署の署長として、まちの安心・安全を守る

和田 誠名さん

和泉中央北在勤 56歳

4月28日号

野口 弘之さん

4月開校の小中一貫の義務教育校「緑園学園」を初代校長としてまとめる

野口 弘之さん

緑園在勤 58歳

4月21日号

佐藤 智弘さん

泉区民文化センター「テアトルフォンテ」の新館長に就任した

佐藤 智弘さん

和泉中央南在勤 46歳

4月14日号

意見広告・議会報告政治の村

あっとほーむデスク

  • 4月7日0:00更新

  • 3月31日0:00更新

  • 3月24日0:00更新

泉区版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

バックナンバー最新号:2022年5月19日号

もっと見る

閉じる

お問い合わせ

外部リンク

Twitter

Facebook