泉区版 掲載号:2020年1月30日号 エリアトップへ

技術伝えるひな人形展 3月8日まで 人形の家

文化

掲載号:2020年1月30日号

  • LINE
  • hatena
桐塑技術を用いたひな人形(味岡映水 作)
桐塑技術を用いたひな人形(味岡映水 作)

 江戸時代から現代に伝わるひな人形文化や人形製作技術を紹介する「ひな人形展〜江戸から現代に伝わる桐塑(とうそ)人形の技術〜」が3月8日(日)まで、横浜人形の家で開催される。

 同館所蔵のひな人形や、重要無形文化財となった桐塑技術の保持者である人間国宝・市橋とし子氏、現代で数少ない桐塑を用いた職人、味岡映水氏の人形など約50体を展示する。

 観覧料は大人6百円、小中学生3百円。月曜休館(祝日の場合は翌日)。問合せは【電話】045・671・9361。

読者プレゼント

 同展の招待チケットを5組10人に。〒住所、氏名、年齢、本紙感想、件名に「横浜人形の家プレゼント」と明記の上、【メール】yokohamachuo@townnews.jpまで応募。2月4日締め切り。

泉区版のローカルニュース最新6

横浜市泉区役所で2月15・22日に地域活動の広報を学ぶ講座

相模鉄道が3月末まで「ゆめきぼ切符キャンペーン」開催中

横浜市泉区内の読書マップが完成 今後配架も

3回目接種 さらに前倒し

3回目接種 さらに前倒し 社会

市、28日から接種券発送

1月27日号

30周年に意気込み

横浜F・マリノス

30周年に意気込み スポーツ

新体制発表

1月20日号

大河ドラマゆかりの地紹介

『鎌倉殿の13人』

大河ドラマゆかりの地紹介 文化

県と市、特設ウェブページ開設

1月20日号

あっとほーむデスク

  • 1月20日0:00更新

  • 1月13日0:00更新

  • 1月6日0:00更新

泉区版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

コラム一覧へ

泉区版のコラム一覧へ

バックナンバー最新号:2022年1月27日号

もっと見る

閉じる

お問い合わせ

外部リンク

Twitter

Facebook