泉区版 掲載号:2020年11月26日号 エリアトップへ

(PR)

やってみよう!「ガイボラ」【2】(全3回) 成長を見守る喜びを 泉区移動情報センター(泉区社協内)

掲載号:2020年11月26日号

  • LINE
  • hatena
利用者家族の熊洞さん(右)
利用者家族の熊洞さん(右)

 障がいがあり外出時に支援が必要な人に付き添いサポートする「ガイドボランティア(ガイボラ)」。その活動を紹介する企画の2回目は、知的障がいのある20代の娘さんの電車移動時にガイボラを依頼している熊洞明美さんに、利用者家族の立場で話を聞いた。

いつまでも電車に乗りたい

 自宅を離れ、普段はグループホームで生活している熊洞さんの娘さん。2年前から週に一度、二俣川の作業所から電車で帰る際にガイボラが付き添う。送迎車を頼む選択肢もあったが、母親として「電車に乗るなど今まで出来たことを、社会人になってライフステージが変わっても諦めさせたくなかった」とガイボラに支援を依頼した。

 ガイボラの存在については「いつも同じ人がついてくれるので、普段と違う点がある時に気付いてくれるのは安心ですね」と話す。

 まだまだ区内のガイボラは人数不足なのが現状。「障がいのある人にとってガイボラは大切な存在。ボランティアの立場で一緒に見守ってくれるようなお手伝いをしてくれるとうれしい」と協力を呼びかける。

 泉区移動情報センターではガイボラ等支援者と利用者との仲介役や外出支援の相談業務を行う。「生活の中で活用できる少しの時間で、ボランティアとして誰かの役に立ってみませんか。センターの職員が一緒に方法を考えます」と担当者。

■問い合わせ/泉区移動情報センター【電話】045・719・5220

泉区移動情報センター

泉区和泉中央南5-4-13

TEL:045-719-5220

http://www.shakyo-iy.or.jp/

泉区版のピックアップ(PR)最新6

女性の不安 電話で支援

女性の不安 電話で支援

横浜市男女共同参画推進協会 相談窓口を新設

1月21日号

1月23日(土)〜31日(日)超特価一流メーカー「電動ベッドフェア」

鎌田實氏が講演

鎌田實氏が講演

横浜市老人クラブ連合会

1月14日号

「私が最後まで担当します」

空家・古家や遊休地を高価買取

「私が最後まで担当します」

ウスイホーム戸塚店(戸塚モディ地下1階)

1月14日号

通信教育で社会福祉士に

注目の「給付金制度」で国家資格取得 4月入学受講生募集

通信教育で社会福祉士に

茅ヶ崎リハビリテーション専門学校

1月7日号

元気なうちに住み替えて将来の安心を

神奈川県住宅供給公社

元気なうちに住み替えて将来の安心を

1月7日号

意見広告・議会報告政治の村

あっとほーむデスク

  • 1月14日0:00更新

  • 1月1日0:00更新

  • 11月19日0:00更新

泉区版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

バックナンバー最新号:2021年1月21日号

もっと見る

閉じる

お問い合わせ

外部リンク