泉区版 掲載号:2021年4月8日号 エリアトップへ

泉区公共施設 蛇口の非接触化進む 感染症対策で予算投入

社会

掲載号:2021年4月8日号

  • LINE
  • hatena
いずみ台公園こどもログハウスに設置されたセンサー式蛇口
いずみ台公園こどもログハウスに設置されたセンサー式蛇口

 泉区内の公共施設で手洗い場などの蛇口を手回し式からセンサー感知式に置き換える動きが進んでいる。新型コロナウイルスの感染拡大を受け、蛇口を非接触にすることでの衛生環境向上が目的。

 泉区役所地域振興課によれば、今回新しくセンサー式に置き換わったのは区内12の公共施設にある99カ所の蛇口。具体的には泉公会堂、泉区民文化センターテアトルフォンテ、泉スポーツセンター、老人福祉センター泉寿荘、しらゆり集会所、中川地区センター、いずみ台公園こどもログハウス、中田・みなみ・いちょう・葛野・西が岡の各コミュニティハウス。同課によれば設置にあたって業者との契約額は総額298万1千円。

 このうち、幼児から小学生まで多い時期では一日50人が利用するこどもログハウスでは2月に設置が完了。トイレの洗面台の蛇口がセンサー式に置き換わった。

 スタッフの木村富佐江さんは「今までは蛇口のひねり口を数時間おきに念入りに消毒していたが、センサー式になってからは乾拭きで良いということで、作業の短縮にもなっている」と話す。家庭ではレバー式の蛇口が多く普及しており、そもそもひねるタイプの蛇口の使い方を知らない子も。利用者の親からも「蛇口をひねる必要がなくていいですね。感動しました」との感想があったという。流れる時間が短いため、節水にもつながっているそうだ。

 テアトルフォンテでは楽屋などを含めて施設内30カ所の蛇口がセンサー式になった。浜野誠司館長は「区役所の方でこうした施設の感染症対策を後押ししていただけるのはありがたいこと」と感謝の言葉を口にした。
 

泉区版のトップニュース最新6

フードドライブを開始

そうてつローゼン

フードドライブを開始 社会

区内3店舗が対象に

4月15日号

立場駅前で定期出店

区内地域作業所

立場駅前で定期出店 社会

報酬増へ販売場所確保

4月15日号

チームで魅力発信

泉区役所

チームで魅力発信 社会

#住むなら泉区 をアピール

4月8日号

蛇口の非接触化進む

泉区公共施設

蛇口の非接触化進む 社会

感染症対策で予算投入

4月8日号

泉交通安全母の会が解散

泉交通安全母の会が解散 社会

「役割終えた」と歴史に幕

4月1日号

太陽光発電設置へ

市内小中65校

太陽光発電設置へ 社会

非常用に蓄電池配備

4月1日号

公明党横浜市議団

いよいよ本日、4月8日から横浜の中学校給食がスタート!

https://www.gennami.net/

<PR>

意見広告・議会報告政治の村

あっとほーむデスク

  • 4月8日0:00更新

  • 4月1日0:00更新

  • 3月18日0:00更新

泉区版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

コラム一覧へ

泉区版のコラム一覧へ

バックナンバー最新号:2021年4月15日号

もっと見る

閉じる

お問い合わせ

外部リンク

Twitter