泉区版 掲載号:2021年4月29日号 エリアトップへ

2年ぶり、大凧飛翔へ 相模凧いずみ保存会

文化

掲載号:2021年4月29日号

  • LINE
  • hatena
今年の凧を制作中の保存会員
今年の凧を制作中の保存会員

 相模凧いずみ保存会(清水幸男会長)主催の凧揚げ会が5月5日(祝)、午後2時から天王森泉公園付近の田んぼで実施される。

 相模凧は子どもの健やかな成長と豊作を願って端午の節句に正方形の大凧を揚げる伝統文化。泉区では400年の歴史があるといわれている。

 毎年保存会の会員がこの日のために大凧を作成する。2年ぶりの開催となる今年は、来年のNHK大河ドラマ「鎌倉殿の13人」にちなみ宇治川の合戦での梶原景季と佐々木高綱の先陣争いを絵柄の題材とした。

 新型コロナウイルス感染症拡大の影響や天候等により内容の変更や中止となる場合がある。変更等がある場合、泉区役所ウェブサイトの相模凧いずみ保存会のページに掲載される。問合せは同保存会【電話】080・1053・1490清水会長へ。

泉区版のローカルニュース最新6

バドミントンで親睦

バドミントンで親睦 スポーツ

即席ダブルスで試合

6月10日号

2年ぶりの熱戦始まる

親善交流ジュニアリーグ

2年ぶりの熱戦始まる スポーツ

少年野球57チームが競う

6月10日号

動画とパネルで健康学ぶ

動画とパネルで健康学ぶ 社会

区役所でイベント

6月10日号

ヒガンバナを植え付け

中田中央公園

ヒガンバナを植え付け 社会

来園者からの寄贈も

6月10日号

福田峰之氏が出馬へ

横浜市長選

福田峰之氏が出馬へ 政治

IR誘致は「ニュートラル」

6月10日号

「日々の生活にSDGsを」

「日々の生活にSDGsを」 社会

小泉大臣インタビュー

6月10日号

あっとほーむデスク

  • 6月10日0:00更新

  • 6月3日0:00更新

  • 5月27日0:00更新

泉区版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

コラム一覧へ

泉区版のコラム一覧へ

バックナンバー最新号:2021年6月10日号

もっと見る

閉じる

お問い合わせ

外部リンク

Twitter