泉区版 掲載号:2022年6月16日号 エリアトップへ

聞こえの相談、開始 横浜ラポールで

社会

掲載号:2022年6月16日号

  • LINE
  • hatena
相談会場で試すこともできる各種機器=提供写真
相談会場で試すこともできる各種機器=提供写真

 人の話が聞こえづらいなど、聞こえに関する悩みを相談できる「聞こえの相談」受付が横浜ラポール(港北区)の聴覚障害者情報提供施設で5月から始まっている。

 言語聴覚士(ST)や聴覚障害者相談員が、困り事や補聴器の相談を受ける。診断や補聴器の調整等は行っていないが、相談の結果によっては補聴器相談医や関係機関へつなぐという。利用は無料で、障害者手帳の有無は不問。予約制。

 これまでも聴覚障害者の生活相談等は行われていたが、今回、横浜市内の中途失聴・難聴者の潜在ニーズに合わせてより広く対応できるよう相談開設日を週2日設け、取組みを拡充した。

 「ご本人は聞こえづらくなっていても気付かないことも多いので、ご家族の方もご相談ください」と同施設。テレビの音を自分の近くで聴ける携帯用スピーカーなど、聞こえを補助する機器を各種試すこともできる。

 予約や問い合わせ等は同施設聞こえの相談担当【電話】045・475・2057(午前9時〜午後5時)、または【FAX】045・475・2059。

 ファクス用の相談申込書やメールでの申し込みは、同施設ホームページ内(【URL】http://www.yokohama-rf.jp/rapport/jyoutei/soudan.html)から。

眼科再開しました

西横浜国際総合病院 TEL:045-871-8855

https://www.nishiyokohama.or.jp/

<PR>

泉区版のローカルニュース最新6

スカイウォークがリニューアル

横浜ベイブリッジ

スカイウォークがリニューアル 経済

横浜港を一望 12年ぶり

6月30日号

「安全運転」を再確認

泉安全運転管理者会

「安全運転」を再確認 社会

3区合同で研修会

6月30日号

スマホの疑問「気軽に」

いずみ中央

スマホの疑問「気軽に」 社会

よろず相談所が好評

6月30日号

辻さんに県民功労者表彰

辻さんに県民功労者表彰 社会

「塗装業の発展に尽力」

6月30日号

新幹線望む崎陽軒ルーム

新幹線望む崎陽軒ルーム 経済

ホテルアソシア新横浜に

6月30日号

俣野ゴム堰と川の生き物

境川遊水地公園

俣野ゴム堰と川の生き物 教育

7月17日に観察会

6月30日号

あっとほーむデスク

  • 6月23日0:00更新

  • 6月16日0:00更新

  • 4月7日0:00更新

泉区版のあっとほーむデスク一覧へ

イベント一覧へ

最近よく読まれている記事

バックナンバー最新号:2022年6月30日号

もっと見る

閉じる

お問い合わせ

外部リンク

Twitter

Facebook